カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 料理の話題は、ご法度に!

<<   作成日時 : 2009/08/17 22:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

事情があって、手抜きの、お惣菜オンパレードの晩御飯。

ツレアイと3人でしたが、例の如く、

ツレアイが母上に尋ねます。

ツレアイ 「その餃子、美味しいか?」

母上 「餃子はみんな、こんなもんやろ」

ツレアイ 「そのナスの煮物、美味しい?」

母上 「関西風やね」

私 (味が薄いっていうこと?・・・お店のなので、どちらかというと、

   ふだん私が作っているものより、濃いと思うんだけど・・・。

   ということは、ふだん私が作っている料理は、とても薄味ってこと

母上 「東京は甘いとか、辛いとかがはっきりしてるっていうか・・・

    関西は、関西風でごまかすというか・・・」

私 (オイオイ、母上は関西生まれの関西育ち、人生78年のうち、

   東京に居たのは、2年ほどでしょう・・・


デザートは、母上のためにとツレアイが選んで買ってきたアイス。

ここ数年、母上は好んで、みぞれのアイスを買っていらっしゃいました。

練乳も好物で、イチゴにかけるのみならず、

チューブ入りのをなんにでもかけて召し上がるほど。

そこで、ツレアイは、みぞれに練乳がかかったアイスを買ってきたのです。

ツレアイ 「おいしいやろ? お母ちゃん、練乳好きやったやろ?」

母上  「・・・・・・昔はね。」

ツレアイ 「今は? そのアイスは?」

母上 「ありきたりの味やね」


私 (ゥ〜〜〜〜〜〜ン、かわゆくな〜い


昔から、滅多に『美味しい』とは、おっしゃらない母上でしたが、

最近は、ますます・・・。


私の手料理のときも、ツレアイは「おいしいやろ?」と訊いたりします。

母上はいつも無言なので、

私はツレアイに訊いてくれるなと、頼んだことがあります。

期待はしていないけれど、やっぱり少し傷つくから・・・


ツレアイは「美味しい」という返事を期待して訊いているのではなく、

母上に、少し考えることをしてほしいから、

話題として訊いていると、答えました。

その場に合った話題を提供して考えてもらう、

模範的な対応だとは思いますが、

私の本音としては、やっぱり訊いてほしくないなぁ


母上は料理は好きではなくて、私が結婚したとたん、

まだ別居していた頃から、「料理は全て任せます」と言われ、

いつも私が作っていました。

なので、母上の手料理は、結婚以来約29年間で、

1・2度しか食べたことがありません。

同居して、私が病気で寝込んでも、一切料理はしませんでした。


そういう方に「関西風でごまかす・・・」とは、言ってほしくないかも。

関西風こそ、ダシにどれだけ気を遣うことか。


ごめんなさい。

今日はいっぱい愚痴ってしまいました

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
応援、ありがとうございます。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
料理の話題は、ご法度に! カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる