カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS いろいろあった1日

<<   作成日時 : 2009/08/05 23:16   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

梅雨明けしたと思ったら、とたんに真夏の暑さ


午前中、母上の靴の見本を数足持って、業者さんが来てくれました。

少し以前に比べて太ったのと、靴を履く行為も少々難しくなってきたので、

介護用品店の靴を買うことにしたのです。

暑いので、クーラーのつく客間で座面40センチぐらいの籐椅子に座り、

靴の履き心地を試していた母上。

少し、歩いてみないとわからないということで、座机の周りを1周。

その後、デンと座机の上にお座りになりました。

・・・まぁ、業者さんも認知症の方には慣れていらっしゃるだろうし、

ここは、気にしないフリ

なんとか靴購入も終わり、ダイニングで昼食の用意をしていると、

母上がリビング横の廊下にある3段ほどの階段の踊り場に

座っていらっしゃるのが見えました。

ふだん、そんなところには座らないし、ちょっと危なっかしいなと気になり、

「どうかしはった?ここは、不安定で危ないですよ」と声をかけたのですが、

母上 「ふん・・・・・・」

まあ、暑いから、ここが涼しいのかな?と、そんなに気にはとめませんでした。

しばらくすると自室へ戻られたようで、私も夜までそのことは忘れていました。


いつものように昼食を済ませ、後片付けをしていると、

スイッチを入れたばかりのリビングのクーラーからなにやら音が ・  ・  ・

室内機から水がポタリ、ポタリ 落ちてくるではありませんか

あわててスイッチを切り 窓を全開にして …ツレアイに電話をするも通じず。


そうこうしている内に、急な来客があり1時間ほど応対。


お客様が帰られたあと、フィルターを洗ったり、エアコン内の届く所に

掃除機をかけたり…。

クーラーのメーカーに電話をして、明日の午後、

水漏れの修理に来てもらうことになりました。・・・が、

夕方、ツレアイにやっと電話が通じて、水漏れのことを話すと、

自分で試せる修理方法を教えてくれました。

やってみると、成功

もう17年目のクーラーなので、寿命かとおびえたのですが、

なんとかもちなおしてくれました。

修理予約もキャンセル。

窓を閉めてクーラー再開



夕食時、母上が例のリビング横の廊下を通って入ってくると、

なにやら臭う。



思わず、ズボンを凝視したけれど、わからない…

パンツが、許容量限界に達しているのでは?と思い、

私 「パンツ、重たくないですか?」

母上 「別に・・・」

それ以上、つっこむこともできず、悶々と夕食。


母上が自室へ戻られたあと、リビングから廊下へ通じるドアを開けると、

臭う〜〜〜〜〜〜〜〜〜

痕跡は確かではないけれど、昼間、母上が座り込んでいた踊り場辺り。

どうも犯行現場はここらしい


クーラーの故障で窓を開けていたときに証拠は乾き、臭いも拡散されていたのが、

クーラーを再開し、窓やドアを閉めたとたん、臭いがこもって発覚したようです。


仕方がないので、雑巾がけをしました。


それにしても服はどうされたのでしょう

自然乾燥


明朝、回収して洗濯しなきゃ  






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いろいろあった1日 カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる