カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 母上のお仕事

<<   作成日時 : 2009/09/21 00:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

母上には、お仕事があります。

ツレアイが決めたものです。

それは、自分が使った食器を洗うこと。

我が家は、おかずは大皿盛りにし、

各自で取り皿に取って、食べる方法です。

ですので、母上が使った食器といっても、

取り皿2枚ほどと、お茶碗、汁椀、お箸、お湯のみ、

薬を飲んだコップぐらいです。

ツレアイが、何もしないと、ますます何もできなくなるからと、

母上に進言して決めたことですが、

すぐお忘れになるので、その都度、言わないといけない 

これが、私にとっては負担になってきました。

「はい」と素直に洗ってくださるときもあるのですが、

不機嫌そうにされると・・・・・・・

「はい」と良い返事で流しへ持って行かれても、

あとで見ると、

洗わずに置きっぱなしになっていることもしょっちゅうで、

またまた、言わないといけない 

少量の食器だし、きちんと洗えていないことも多いので、

あとで洗い直すこともあります。

私がしてしまった方が楽だけど、

母上のためにと決めているお仕事なのですが、

なにより、母上に言わないといけないのが苦になってきました。

どうしたものでしょうかねぇ


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
応援、ありがとうございます。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
確かにお母様がご自分で出来る範囲内のお仕事は、とても大切だと思います
でも認知症の方のお世話、やはり頭が下がる思いでいつも読ませて頂いてます。
セラさんの精神的な負担も心配です。。。
ほくちゃん
2009/09/21 11:18
ほくちゃん 様
ほくちゃん、こんにちは
手足が不自由なわけではないし、
どこかが痛いということもないので、
体を動かし、頭も使うということで、
趣旨には私も賛成なのですが、
食事は、母上と私2人のみで
取ることが多いので、
少々、困っています。
むずかしいところです。

セラ
2009/09/21 11:36
こんにちは^^
認知症の方のお世話は、ある意味子育てと同じと考えてみてはどうでしょうか?諦めず、気長に見守ることが大切なのでは。。。多くの認知症の方は、自分が分からなくなっていく過程に、不安とどうしようもない焦りを感じるそうです。
お近くにいらっしゃるセラさんが一番大変だとは思いますが、気持に余裕を持って頑張ってくださいね。
みつば
2009/09/21 14:17
みつば 様
みつばさん、こんにちは
いつも温かいアドバイスをありがとうございます。
子育てと同じように考える…
そうですね。気長にもう少し続けてみようかな。
セラ
2009/09/21 14:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
母上のお仕事 カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる