カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS ダメージ 大きいかも (泣)

<<   作成日時 : 2009/09/30 22:39   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

午後、どうしてもシャワーを浴びたくて、

でも昼間なので、急いで…

10分ほどで浴びて出てくると、電話が 


電話 「こちら、○○美容院ですが、今、お母様がいらして、

    『ここへ若奥様が来るから…』と、おっしゃっているのですが…」

私  「  す、すみません。勝手に出ていったようで…」


私がお風呂場にいる10分の間に、2階の自室から下りてきて、

私が居ないと思って、なぜか美容院へ行かれたようなのです。


申しわけないので、美容院がお忙しくないかお尋ねして、

シャンプー・ブローをお願いし、終わった頃に迎えに行くことにしました。


今日は朝からブラウスの裾や襟からパジャマがはみ出る格好 

でも、まあ、パジャマのままリビングに来たわけではないし、

人に会う予定もなし。

あまり、着替えろとうるさく言うのもどうかと思い、

そのまま放置していました。

その格好で、お金も持たず・・・・・・

靴を確認すると、母上の靴は玄関にそのままあります。

私のサンダルもあるし、

いったい何を履いて行かれたのか 

小雨が降る中、きっと傘もささずに出られたのでしょう。

母上の靴と傘を持って、美容院へ行きました。



母上が履いていらしたのは、私のフォーマルパンプス  

靴箱の中にしまってあったものです。もちろん素足で 

は、当然、無し 



ご当人、涼しいお顔でドライヤーをかけてもらっていました。


私 「お母さん、ひとりで黙って出て行かないでくださいね。」

母上 「な〜んにも考えてない

私 「お金も持ってないでしょ?」

母上 「な〜んにも考えてない

私 「最近、美容院へも病院へも、ひとりで行ったことないでしょ。

   いつも私が送り迎えしているでしょ?

   ころんだりしたら危ないし・・・」

母上 「な〜んにも考えてない・・・」

私 (ちっとは、考えてくれ〜〜〜  )




帰宅してから、不安がヒタヒタと押し寄せてきました。

私が家に居たのに、この有様 

これって、徘徊の始まり 

これから私は動けなくなるの



なんだか、深い深い水の底へ沈んでいくような気持ちです


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
応援、ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
「なーんにも考えていない」って、
なんという最強の言い訳・・・。
うちの義母も、「さあ、知らないわ。」
「さあ、わからないわ」「気にしていないから」
といいますが。

義母も家の駐車場から家まで戻れないくらい、
方向感覚がないですが、
そもそも呼び寄せなので土地勘がなく、
今はそれを分かっています。
それでもどこかへ行こうとしたら、ほんとに深刻な徘徊です。
で、ごくたまに、そういう気配を感じるときがあるんです。
ドアの高いところに鍵を増やすとか、
ベビーゲートをつけるとかを、
いずれ実行しようと思っています。
 「徘徊を始めたら、即施設に」と夫はきめているのですが、現実にはそう簡単にいかないと思うし。

この徘徊の気配のこともケアマネさんに話して、
介護度の見直しを早めてもらってはどうでしょう?
でも、手続きごとするのも、エネルギーいりますよね。
セラさん、ご自分のお体大丈夫ですか。
トボ
2009/10/01 09:00
徘徊の始まり。
家から出られなくなるの?
と思うセラさんの気持ち、良くわかります。
家のばあちゃん、介護がはじまったころは、頻繁に徘徊してました。
まだ足が丈夫だった頃です。
私にとって、一番キツかった時期だと、今は思います。
セラさん、周りの方を遠慮なく、巻き込んでください。
ほくちゃん
2009/10/01 12:05
セラ様
おはようございます。
大変な一日でしたね。お疲れ様でした。
自分が居たのに・・・自分自身を責めないで下さいね。
気付かないうちに外に出てしまう場合は 
・玄関マットを踏むとチャイムが鳴るもの
・ドアを開けるとブザーが鳴るものなど
対策用のお品物もありますから大丈夫ですよ。
戸惑いなどで頭がいっぱいになると辛くなってきてしまいます。
一人で悩まずにお気軽にメッセージ・コメントで連絡して下さいね。私に何が出来る訳でもありませんが、愚痴でも何でも話すことで気持ちが楽になることもあると思います。
すいません。自分勝手な押し付けの様になってしまいました。
でも介護は一人で悩んでするものではありません。
他人だから話せることもあると思います。
あゆ民
2009/10/01 12:15
毎日が変化の日々になっていくのですね
いつも セラさんの介護の日々を読ませて貰いなら・・私も心の準備をさせて貰っているように思います
何が起こるかわかりませんが セラさんが元気でやれますように! 
スミレココ
2009/10/01 13:35
コメントをいただいた皆様へ
少々落ち込んでいた私を励ましていただき、
本当にありがとうございます。
ひとりじゃないんだ、こんなに応援してくださる方が
いらっしゃるんだと思うと元気になれます

 トボ 様
トボさん、こんばんは
うちのツレアイも
「徘徊が頻繁になったら、施設を考えないと…」と、
言っていましたが、
現実には、そうはならないと思います。
いろいろむずかしい問題がありますので…。

介護認定は、もうそろそろ担当の方から
電話が入る頃だと思います。
今回のできごと(徘徊の可能性)を
認定時、考慮していただくよう話してみます。

私の体は今のところ大丈夫です。
ありがとうございます。

ほくちゃん 様
ほくちゃん、こんばんは
おばあちゃんも徘徊されていた時があったんですね。
大変でしたね。

アルツハイマーの周辺症状で『徘徊』があると、
知識としてはあったのですが、
実際に起こりかけると、うろたえてしまいます。
まわりの人を巻き込む…こと、考えてみます。

セラ
2009/10/01 20:42
あゆ民 様
あゆ民さん、こんばんは
いろいろな対策グッズがあるんですね。
ただ、我が家は仕事の関係で、
出入り口が、玄関だけでも4箇所。
はきだし窓が10箇所近くあります。
その気になれば、どこからでも
出られる状態で、お手上げかも…

『他人だから話せることもある…』という
優しいお言葉、嬉しく拝見しました。
また、愚痴らせてください。お邪魔しに伺います。

スミレココ 様
スミレココさん、こんばんは
行きつ戻りつしながらも少しずつ
日々、症状は進んでいるのでしょうね。
一昨日は好物だったシュークリームのことを
「シュークリームって甘いの?」と
訊いてきました。

私は今のところ、元気です。ありがとうございます。
セラ
2009/10/01 20:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ダメージ 大きいかも (泣) カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる