カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 1年前

<<   作成日時 : 2009/11/13 00:38   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

ふと、去年の手帳をあけてみました。

調度1年前の11月13日、

母上が美容院で2回ほどお金を払っていないことが判明し、

それまで、いくら私が「様子がおかしいから、病院へ・・・」と言っても、

腰をあげてくれなかったツレアイが、病院行きを承知してくれたのです。

その3ヶ月前の8月、母上の親友のご主人が亡くなられたとき、

明らかに年齢による物忘れではないと確信するゴタゴタがあり、

ずっと病院行きを勧めていた私ですが、本人は断固として拒否。

ツレアイも 「嫌がっているのを連れて行って、自殺でもしたらどうするんや」と

及び腰でした。

他人様やお金が絡んで、やっとツレアイもことの重大性を認識したようでした。


ただ、大学病院の物忘れ外来の予約は次の年の2月16日しか取れず、

仕方なく、手帳に母上の日々の状況を書き連ねていた私でした。


あれから1年。


予想していたより変化は大きく、とまどうばかりのこの頃です。



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
応援、ありがとうございます。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
セラさん、お疲れ様です
手帳に日々の様子を書き留められている事、素晴らしいと思いました
一年前の今日、私は書き留めてもいないし何をしてたのやら(笑)
でもご本人を病院に連れていく事は、本当に大変な事だと改めて思います。
受診すら出来ないまま、悩んでいる方も多くいらっしゃるので。。。
セラさんも無理のないように
ほくちゃん
2009/11/13 17:50
ほくちゃん 様
ほくちゃん、こんばんは
手帳に書き留めたのは、母上の不可思議な行動で、自分のことはさっぱり…です(苦笑)
なんとか病院に行ったときに医師に正確な情報を伝えたくて必死でした。
本当に本人を病院に連れて行くのは大変ですよね。
ペットや赤ちゃんならともかく、無理やり引っ張って行くわけにはいきませんから。
義母も当時病院嫌いで、まだまだしっかりしていたので「明日は行く」と前夜に長時間かかって約束をとりつけても当日ドタキャンが続き、とりあえず総合診療科の予約を取って私が先に病院へ行き、ツレアイが2時間ほど説得してあとから義母を連れてきてくれました。そこで簡単な検査をし、物忘れ外来への予約を入れてもらったという経緯です。
今、受診すらできない方のご苦労、わかるような気がします。
ほくちゃんも頑張りすぎずにネ
セラ
2009/11/13 18:44
セラさん こんばんは。

5年前までは、PCに日記として義妹の様子を書いてましたが
半年くらいで、やめました・・読み返したら落ち込むことばかりで
ブログ始めて10ヶ月になりますが、大きな変化があった時などは、書くようにしてるので 今はブログを読み返し
状況の変化や事故(転倒など)を確認してます・・・・
はるかに10ヶ月というより半年前と比べても悪くなってます。
うさぎ
2009/11/13 21:48
うさぎ 様
うさぎさん、こんばんは。

ブログに記録しておくことは、役に立ちますよね。
半年でも変化が大きい・・・そうですね。義母も5月頃から急激に悪い方へ変化しています。でも、認知症でも話せなかったのが話せるようになったり、自力でトイレへ行けるようになったり、改善されることもあるとか…。
希望を持ちつつ、現実を受け入れつつ・・・のんびり付き添えたらいいのですが
セラ
2009/11/14 03:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
1年前 カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる