カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 担当者会議

<<   作成日時 : 2009/11/18 23:39   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 7

今日はケアマネさんとデイサービスの担当者、私で担当者会議を行ないました。

本当はデイサービス施設で行ないたかったのですが、

(デイでの母上の様子を見たかったので・・・)

私の都合がつかず、我が家に来ていただきました。


ケアマネさんは若い、しっかりした女性。

何度もお会いしています。

デイの担当者は若い男性。

お電話では何度かお話していたのですが、お会いするのは初めてでした。

どちらかというと、おとなしい、優しそうな方で

よく話すケアマネさんに圧倒されていたかも (苦笑)


デイサービスを今月から2回に増やしたのですが、

当分、このペースでいくこと。

肝性脳症が再発しやすいので、注意して見守ること等、

今後の計画、留意点を話し合い、

デイでの母上の様子等もお聞きしました。

初期のころより、だいぶ慣れていらしたとのことで、

昨日の母上の出かける際の笑顔も『なるほど…』と納得



後半、母上にもご登場いただきました。


デイの担当者「○○さん、こんにちは。」

母上 「こんにちは。」

担当者「ぼくのこと、覚えてはりますか

母上 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

母上、しげしげと担当者のお顔を眺めます。

担当者「デイサービスの○○です。」

母上、ジーーーーーーーッと穴のあくほど彼の顔を見ます。

が、記憶にはない様子。

まあ、想定内のことなので、3人(ケアマネ、担当者、私)とも笑顔


ケアマネ 「なにか、お家で困っていらっしゃることとかありませんか

母上 「別にね・・・なんにも。」

ケアマネ 「じゃ、今のままで、またよろしくお願いしますね。」

母上 「よろしくお願いします。」


担当者 「じゃ、また、土曜日、お待ちしていますね。」

母上 「・・・・・・


シャンシャンという感じで会議は終わりました。


一昨日の状態から抜け出し、

昨日、今日は状態だった母上。

この状況での会議が良かったのか悪かったのかは、

微妙なところですが、母上が登場される前に、

肝性脳症の影響もあり、状態がかなり変化するという母上の近況は

お2人にお伝えしていましたので、

(ケアマネさんは、頻繁に来られているのでご存知です)

大丈夫かと・・・。


母上も私も見守られているんだナとありがたく思った今日でした。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
応援、ありがとうございます。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
うちも、母のケアマネさんから夕方電話があり
この土曜に 担当者会議がありますといわれましたが
土曜日 私の都合がつかなく・・今回は私は欠席です。
12月の始めに私が直接 事業所に伺うことにしました。

母のけあまねさんは、お若いですが色々良くしていただいてます。
母宅には 片道1時間半かかるので中々けあまねさんには
お逢いできません。
セラさんのけあまねさんも、いい方のようでよかったですね!
けあまねさんの力量で介護の負担も軽減されることって
ありますよね!
今夜も 私の話ばかりで すみません
うさぎ
2009/11/19 00:29
週2回のデイにお義母様がなれてこられたようで、
よかったですね。
担当者会議・・・デイのスタッフさんとはなかなかゆっくりお話する機会がないので貴重ですよね。

でも、うちの場合、
相談員さん、ケアマネさん、
病院の先生も、看護婦さんも、
本当にどんどん変わってしまいました。
労働条件の問題だけではないのかもしれませんが、
長く気持ちよく働いていただけるような待遇整備を
政治のほうでなんとかしてほしい!・・・と思ってます。
トボ
2009/11/19 08:27
うさぎ 様
お母様のケアマネさんも良い方のようで、ラッキーですね。
ご実家まで1時間半ですか。
義妹さんのお世話もあるから行きたくても頻繁には行けないですよね。
私の実家は車で45分ぐらいの所にあり、今は父がひとりで暮らしています。77歳ですが元気なのを良いことに数ヶ月に1度ぐらいしか行きません

うさぎさんのコメント、いつも嬉しく拝見しています。
うさぎさんのこと、いろいろお聞きできるのも楽しいデス

トボ 様
不安な顔でデイに出かけられるのと、笑顔で行かれるのとでは、こちらの気持ちが全然違いますね。
少し笑顔が出てきたのでホッとしています。

デイの様子は、本人に聞いても全くわからないので(帰宅後、すぐに訊いても「?」状態です)担当者会議は貴重な情報源ですよね。

トボさんのところは関係者がそんなに変わられるんですか・・・。困りますよね。
そういえば、ケアマネさんがこのデイ施設を勧めてくださった理由のひとつに『スタッフの方が長く勤めていらして、変わらない』というのがありました。
長く気持ちよく働ける待遇というのは大切ですよね。
本当に政治のほうでなんとかしてほしいと思います。

セラ
2009/11/19 09:47
デイへ笑顔で行って、笑顔で帰って来てくれるだけで、介護してる側は嬉しいですよね。
デイへ行ったことや、してきたことは忘れても楽しかった気持ちは心に残るみたいです。
記憶は鈍くなった分、感情は鋭くなるんですね。

うちの義母は、リハビリ担当職員の男性の方だけ名前を覚え、その方を話題にすると満面の笑みで「○○さんは面白いのよ〜」と言います。
家族は驚き、もしかして恋心?!なんて話してます。(笑)
13年前にパートナーを亡くしているので、恋してもいいんだけどね。
つばめ
2009/11/19 10:07
つばめ 様
そうですよね。笑顔でデイへ出かけて笑顔で帰ってきてくれると本当に嬉しい

つばめさんのお義母さん、かわいいですね。
恋心かも
実は昨日もケアマネさんとお話していたのですが、うちの義母も若い男性スタッフの方への顔と女性への顔が違うンです。女性のケアマネさん曰く「こちらのデイは、若い男性のスタッフが多くて良かったですね。お義母様が○○さん(デイの男性スタッフ)に初めて会われたとき、いいお顔をされたので大丈夫だと思いました。私のときとは明らかに顔が違う(笑)」と。
義母は息子2人なので、そのせいかな・・・などと、話していたのですが・・・。
義母も21年前にパートナーを亡くしているので、恋してもいいかもね。
セラ
2009/11/19 10:48
セラさん、こんにちは(^^♪
ケアマネさんもディの方も頼れるスタッフでよかったですね。お義母様をきちんと看てくれているという信頼と安心感があってこそ、笑顔で介護出来ると思うのです。
ウチの母もケアマネ・ディ・ショートは在宅介護を始めてから1度も変えていません。介護認定調査の日にもケアマネさんに来てもらうくらい頼りにしています。そういうスタッフの方々のおかげで今こうして穏やかに介護出来ているのだと感謝しています。
ruru
2009/11/19 16:19
ruru 様
ruruさん、こんばんは
ケアマネさんやディのスタッフの方には本当に助けられています。
ruruさんのお母様もずっと同じスタッフの方にお世話になっておられるのですね。
なにかあったときに頼りにできるケアマネさんは心強いですね
ただ、私はなかなか穏やかに・・・とはいきません。
いつもruruさんのブログを読ませていただいて、自分が恥ずかしくなってしまいます。
セラ
2009/11/19 19:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
担当者会議 カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる