カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 歩こう、歩こう〜♪

<<   作成日時 : 2009/12/02 23:43   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 8

今日はツレアイの仕事が夕方までなくて、

母上を連れて、3人で出かけました。

行く先は近くにある標高900メートル足らずの山。

もちろん車で途中まであがり、

眺めの良いところで降りて、少し歩きました。

30〜40分、ゆっくりと歩いたのですが、

足取りはかなり危ない 

私はすぐ横で、いざというときは、いつでも母上を支えられるよう、

歩いていました。

ずっとゆっくりペースなら良いのですが、

ときどき、トットット・・・と早足になって転びそうになります。

なるべく道路の真中を歩くよう、言うのですが、

いつのまにか、端へ寄っていってしまい、

側溝に落ちそうになる 


登山をしておられた男の方が、

「お母さん、かなり足が弱ってるねぇ。でもうちの女房はもうここへは

連れて来れない。足がだめでね。

でも、家の中では食事を作ったりしてくれるけど・・・」と。

あとでお歳を聞くと、なんと86歳

その健脚ぶりに脱帽でした。


母上、最後の方はかなりお疲れで、道路に座り込みそうになりましたが、

「あそこのレストランまで歩いて、飲み物を飲もう」と、

人参をぶら下げて?、どうにか歩き通してもらいました。


山では紅葉も最終章。

でも、楓の紅葉がとてもきれいで、久しぶりに景色を堪能しました。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
応援、ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
夜分にお邪魔します
昨日は お疲れでもう眠られてるかもしれませんね
お母さんもよく頑張られましたね
紅葉・・・綺麗だったでしょうね
お疲れになられたでしょうが、ストレス発散になられたのでは
うさぎ
2009/12/03 01:37
ご主人も一緒で、母上も喜ばれたでしょう〜
足元危なくても時々は歩いたほうが気も晴れて
いいですね
最後の紅葉、楽しめてよかったです!
kimama
2009/12/03 11:34
セラさん、お疲れ様です^^
良かったですね〜。山の綺麗な景色を堪能して、これで少しは気分転換ができるといいですね〜。
お義母さまも、どこかでちゃんと体感してくれていたと思いますよ。なかなか、外に連れ出してあげられる家族ばかりではありません。凄いです
みつば
2009/12/03 11:37
うさぎ 様
こんにちは
昨夜はご推察通り、うさぎさんのご訪問時にはでした。
母上、かなり頑張って歩いたと思います。
ツレアイは始めのうち、気がつかなくて階段状になっている山道を先にどんどん上がってしまって…。
手すりも何もない山の階段は無理です
大声で呼んで、ひき帰してもらいました。
昨日は暖かくて、紅葉もきれいで最高でした。

 kimama 様
私ひとりでは、やはり不安で遠出へは連れ出しにくいです。
義母も息子がいたので心強かったと思います。
今朝、疲れが出ていないか気になったのですが、ちゃんと歩いていたし大丈夫そうでした。
ときどき歩いてもらった方が良いのでしょうね。
近所を散歩するのは、まだちょっと抵抗があったりして…むずかしいですね。
紅葉、きれいでした。

みつば 様
気分転換…はじめは義母と一緒だと気を遣うので、どうかな?と思っていましたが、自然の力はやはりすごいですね。しっかり気分転換になりました
ツレアイが義母に「紅葉、きれいやろ?」ときいていましたが、無言でした・・・が、さすがみつばさん、その辺りもしっかりお見通しですね。
体感してくれていると、私も思います。
リハパンや替えのズボン、お尻拭き等、赤ちゃん連れのような荷物を抱えていきましたが、使用することなく、昼食も外食できました。
これからもトライしてみようかな。

セラ
2009/12/03 13:06
セラさん、偉い!
お母様もよく頑張られたんですね。
体を動かすの、大事ですよね。
私も徘徊予防を思って、散歩に連れ出します。
家で一緒にいるより、はるかにマシですし。

前に歩行の不安を書いてらっしゃったときに、
コメントしそこなったんですが、私の実母は
ボケはじめてすぐに歩行がダメになりました。
体が傾くし、歩き始めると、とっとっとと・・・
加速して止まらなくなるんです。
実母のボケの原因は当時不明でした。
たぶん、梗塞とアルツの混合だろうと、
今は言われてます。
ボケ始めて2、3年で、車椅子。今は要介護5です。
歩くことと脳の機能って、すごくつながっていると
実感してます。
トボ
2009/12/03 19:55
こんばんわ
3人でのハイキング?
良かったですね
私なんて今年は京都の紅葉見物の観光バス見たくらいですうらやましい
時々お外で気分転換も良いですね
kokoro
URL
2009/12/03 20:29
セラさん 皆さんでお出掛け出来てお食事まで出来て
よかったですね
刺激があるし 自然の中で心もウキウキ(お互いに)
荷物はリュックに背負って行きましょう!
私たちも近場ばかりだけど行きま〜す!
スミレココ
URL
2009/12/03 21:52
トボ 様
トボさんは、お義母さんと散歩されているんですね。
トボさんこそ、偉い
義母は、どちらかというと人付き合いが苦手なタイプで、ここに住んで60年近くになるのに、あまり近所の人とも付き合いたがりません。認知症になる前もご近所を歩くと誰か(昔のPTAの人とか)に会うからイヤみたいなことを言っていました。
なので、近所への散歩に連れ出すのは、迷ってしまいます。
本当に親しい方には「ぼけてきてねぇ」と言っているのですが、挨拶程度の人に「お義母さんお元気?」ときかれると「まあ、ぽちぼちで・・・」と答えてしまいます。
義母の変わってしまった顔…見せたくない気がしてしまうんですよね。
でも、トボさんのお母様の初期の『とっとっとと…』と似ていることを考えると、歩かせないと危険ですね。

kokoro 様
こんばんは
紅葉見物の観光バスだけ・・・ですか。
辛いものがありますね。
京都も考えましたが、いかんせん遠すぎるかなと、近場ですませました。
kokoroさんもお外で気分転換、できるときが来ますように

スミレココ 様
スミレココさんも行かれているんですね。
リュック…そうだ! その手があった。
マザーバッグみたいなもの肩から下げていて、途中からツレアイに持ってもらっていました。
リュックなら両手があきますものね。
ありがとう
セラ
2009/12/03 23:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
歩こう、歩こう〜♪ カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる