カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと困った患者

<<   作成日時 : 2010/01/14 00:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 6

夕食時に病院へ行くと、看護師さん2人がなにやら相談中。

私が病室に入っていくと、

看護師 「良かった、お嫁さん来てくださったから車椅子で食べましょう」

私 

看護師 「今日のお昼、ご飯を車椅子で食べていて、

     ひとりで立とうとしたらしく、尻餅をつかれたんです。

     なんともなかったのですが、

     夜はベッドで食べていただこうかと思っていたところです」

看護師 「すみません。安全のためにベッドに柵もしています」

私 「お手数をおかけしました



今日の母上、人の言うことを素直にきかない


食事が終わって、看護師さんにベッドに移していただくとき、

看護師さんが尿袋を確認して、尿量が少ないのを心配され、

看護師 「水分、ちゃんと摂っていますか?」

母上 「ふつう

看護師 「おしっこが少ないからね、ちゃんと飲んでいるかなぁと思って」

母上 「ふつう

私 「冷たいジュースでも買ってきましょうか」

看護師 「そうしてもらいましょうか」

自動販売機でりんごジュースを買ってきて、ストローをさし、

母上に渡しましたが、少し飲んだだけ


ベッドに寝かせてもらうとき、

看護師 「もう少し、上に自分であがってみて」

母上 「これでいい」

看護師 「う〜ん、もう少し上」

母上、少しだけ上に移動。

看護師 「もうちょっと」

母上、首を横にふって、応じず




私 「お母さん、看護師さんのおっしゃること、

   ちゃんと聞かないと、退院できないよ」

母上 


いろいろな意味で、難儀やなぁ

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
いつも応援していただき、ありがとうございます。



     

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
セラさん お疲れ様です

今日は全国的に寒くて 病院通いも大変
だったのでは?

お母さん ご機嫌斜めのようだったみたいですね
看護師さんとお母さんのやり取りを聞いてると
横でハラハラしてるセラさんが目に浮かぶようです

何か嫌なことがあったのかな?
尻餅だけで、大事に至らなくてよかったですね!

病院から いい返事がいただければいいですね。
うさぎ
2010/01/14 01:01
うさぎ 様
本当に今日は、寒かったですね

義母、ご機嫌、斜めでした
もちろん、昼間、尻餅をついたことは覚えていないし、なにか嫌なことがあったとしても、それもね。

車椅子から勝手に立とうとした件を聞いて、ツレアイが「認知症の患者をなかなか病院が受け入れてくれないのがわかる」と言っていました。
病院にとっては、責任問題云々が怖いですものね。
どこか、良いリハビリ病院が引き受けてくださることを願っています。
セラ
2010/01/14 01:47
入院中の尻餅ですか
でも無事で何よりでしたね
お義母さまご機嫌斜めだったんですね
病院が認知症をしっかり受け入れてくれるかと言うと
なかなか難しい所もありますよね
セラさんのハラハラ感凄くわかります。
患者家族の気持ち病院側の事
どちらも解る分神経磨り減りますね
でも
kokoro
2010/01/14 09:02
kokoro 様
kokoroさん、おはようございます
尻餅ですんでホッとしています。

義母の場合、見た目とか、ちょっとした会話では認知症の度合いがわかりにくいので、他の人に不快な思いをさせることが、ままあります。
看護師さんは、ちゃんと把握してくださっているとは思うのですが、やはりね…気を遣います

いつも応援してくださり、ありがとうございます
セラ
2010/01/14 09:15
確かにね〜認知症の患者さんの看護は大変だと思います。
多少言いたいことがあっても言えなかったですよ〜
母上さま尻餅だけで良かったけど、これからも心配ですね〜怪我したこと忘れて立とうとしちゃうんでしょうね。
kimama
2010/01/14 13:21
kimama 様
多少言いたいことがあっても言えないという気持ち、わかります。

そうなんですよね。怪我したことを覚えていないから、普通に歩けると思っているので、怖いです。
セラ
2010/01/15 00:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ちょっと困った患者 カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる