カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 『いけないこと』は学習するけれど

<<   作成日時 : 2010/01/23 00:04   >>

驚いた ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

病院から帰るとき、母上をベッドに移し、柵をつけて、

頭側と足側、2つに分かれている柵を

黄色いプラスティック製の連結枠で、つなぎます。

自分で柵を抜きにくくするためのものです。

最後に足元のセンサーマットをオンにし、

私 「トイレに行くときは、ひとりで行ったらあかんよ。

  このナースコールのボタンを押してね」

母上 「その黄色いのをはずすのね…」

連結枠をちゃんとわかっている

でも、それをはずしては、いけないンです

私 「これは、はずしちゃダメです。このボタンを押してね」

ナースコールはたぶん無理だとわかっているのですが、

そう言うしかありません。


それにしても連結枠をはずすことは見るだけで学習するのに、

なぜナースコールのことは覚えられないのか

そういえば、車椅子のストッパーもはずしてしまうし、

車椅子から下りないようにするシートベルトも、

背中に手を回して、きつ〜いマジックテープをベリベリとはがしかけていた

不思議です


あとは、センサーマットが頼みの綱。

お願いだからおとなしくしていてください。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
いつも応援していただき、ありがとうございます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
セラさん お疲れ様です

義母の時も、病院でセンサーマットをひかれてました。

でも不思議とナースコールは鳴らさなかったです
入退院が多く 入院するたびにバージョンアップしてました。
センサーマットの次はビデオカメラ付きの部屋・・
次は詰め所に夜だけお引越し

そして、認知症が酷くなり大声をだすようになり
個室!

お母さんも個室に代わってくださいといわれない様に
おとなしくしてくれればいいですがね
うさぎ
2010/01/23 00:16
うさぎ 様
うさぎさん、こんばんは
お義母様もセンサーマットをひかれていたんですね。

ナースコールは押さない、つまり看護師さんは呼びたくないんじゃないかと思ってしまいます。
本人は呼ぶ必要はないと思っているわけだから…。

それにしてもバージョンアップは携帯電話だけにしてほしいですね
個室も困るけれど、転院と同時にバージョンアップしないことを祈ります
セラ
2010/01/23 00:48
みんな同じなんですね〜
ナースコールは押せなくても柵ははずしちゃう・・
ウチの母もそうでしたよ〜
母は細いからベッドのベルトもすり抜けちゃって・・
やっぱりセンサーマットのお世話になりました
それにしても病院側も、あの手この手で対処するの大変でしょうね〜
kimama
2010/01/23 15:13
kimama 様
お母様も、柵、はずしちゃったんですね。
けっこう力が要ることでも、できちゃうから不思議です。

病院にとって、認知症患者は手のかかる患者だと思います。
ひたすらです。
セラ
2010/01/23 16:02
こんばんは!
セラさんのところも大変な状況の中なんですよね
私先日泣きたくなった時 セラさんの事が浮かびました
励まされていました (ありがとう)
これからもどうぞよろしく 

お母様今夜はセンサーマットでうまくいきますように


スミレココ
URL
2010/01/23 20:45
スミレココ 様
スミレココさん、こんばんは
お体、大丈夫ですか?
大変なときにご訪問いただき、ありがとうございます。

私のことを思い出していただくなんて、恥ずかしいけれど、嬉しいデス。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。o%}
セラ
2010/01/23 23:04
やって欲しく無いことだけは
予習しなくても不思議に出来るんですよね
入院当初の母は血管が細くて
点滴を入れるの大変なのに
何度針を抜いた事か
私も帰り際ナースコールを押すよういくら言っても
一度も押して呉れませんでした。
何ででしょうね
Kokoro
2010/01/23 23:14
kokoro 様
お母様も点滴を抜いてしまったのですね。
うちも一度点滴を抜いて血だらけになってから、点滴をするときは、針を抜かないように、常にミトンをはめられていました。

ナースコールは、皆さん押されないようですね。
なぜでしょうね
セラ
2010/01/23 23:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『いけないこと』は学習するけれど カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる