カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 面接

<<   作成日時 : 2010/01/06 22:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 10

今日、病院へ、老健から支援相談員の方が面接に来られました。

若い女性です。

母上と少し話をして・・・

母上はいつもの如く 『私は、どうしてここに居るの』状態。


談話室に場所を移して、在宅時の状態、

骨折をしたときの状況等について私から少し説明し、

そのあと、看護師さん2人から、現在の状況についてお話していただきました。


導尿は、今の病院に入院中にとることができるのか、

床ずれをおこしていないか、

食事介助の要不要、食欲、食事形態、

排泄の状況、服用している薬、

就寝状況(睡眠薬を使用しているか)、

生活状況(昼夜逆転の有無、大声をあげたりしないか…)等々、

相談員の方は細かに質問されていました。


おかげで私が知らなかったこともいろいろわかりました。

褥瘡まではいっていないけれど、お尻に水ぶくれができていて、

既にやぶれていたこと。

抜糸は4日に行なわれ、昨日シャワーを浴びさせてもらっていたこと。

肝性脳症への薬も含めて、点滴が毎日から週2体制へ変わったこと。


この点滴の話は、最後に出たのですが、

今までかかりつけ医でも定期的に肝性脳症への点滴をしていたのかを、

看護師さんに聞かれました。

今までは、あやしいな…と感じたときにかかりつけ医へ連れて行き、

2〜3日、連続して点滴してもらって快復していたという状況でしたが、

転倒前頃、医師からぼちぼち週に2回ほど定期的にした方が良いと、

言われていたところでした。

今の病院でも週に2回ほどが適切だろうとの判断をされたとのことでした。



看護師さんからのお話のあと、相談員さんと再度病室へ戻りました。


看護師さんとの話し合いのとき、母上は昼夜逆転もないし、暴れることもなく、

どちらかというと、おとなしく扱いやすいという話題のときは良かったのですが、

週2回の点滴が必要という話になって、

相談員さんの顔が少しくもったような気がしました。



帰り際、

相談員 「金曜日に受け入れ可否を決定する会議があります。

      今、認知症の女性の空きベッドは1人分なのですが、

      4人ほど応募があります。

      頑張ってみますが、もしだめなときはお許しください」

私 「ぜひ、よろしくお願いいたします


いただいた、夕焼けさんからのコメント(12/29)が頭をよぎりました。

金曜日以降にならないとわかりませんが、

もし、老健がだめな場合、いったいどうなるのでしょう

ウ〜〜〜ン、不安です。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
いつも応援していただき、ありがとうございます。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
セラさん お疲れ様です

面接の結果 気になりますね
週2回の点滴が ネックになってるんですか。

もし駄目であっても、老健は沢山あると思うので
早急に けあまねさんに次のところを探して
いただけないんでしょうか?

今の状態では、在宅は厳しいですよね!

良い結果が出ることを祈ってます!
うさぎ
2010/01/07 00:29
セラさんこんにちは
老健・・入れるといいですね。
12/29の夕焼けさんのコメントも拝見したのですが、うちは老健はダメでした(><)

面接までもいかず、いつも入院している病院の主治医の先生に聞いた段階で「無理ですねー」と言われてしまいました。
ケアマネさんがあちこちの老健に電話して聞いてくださったのですが、点滴が必要という時点ですでにNGとのこと。
夕焼けさんのコメントを見て、薬代を老健が負担・・というのを見て、あーそれでかーと納得しました。
それまでは、うちの父の場合わりと頻繁に脳症を起こすので、お世話が大変だからかなと思っていたので。。

でも老健入れないと、ほんとどうにもならないですよね。うちはショートステイもNGになってしまい(夏ごろショート1日目で高熱出して病院に搬送されてしまい、今後は受け入れ出来ないと言われてしまいました)

今、結構途方にくれてる状態です。
具合悪い時は病院は受け入れはすぐOKなのですが、
そうじゃなくてどうしても留守にする場合とか(たまには休暇取ってどっか行きたいし・・)

療養型のようにもう一生入れてしまうというのではなく、1週間だけ預かってくれるところないかなぁと思ってます。
panda
URL
2010/01/07 00:53
うさぎ 様
うさぎさん、こんばんは

私の勝手な思い込みかもしれませんが、週2回の点滴がネックになるような気がするんです
投薬の件でもアリセプトの効果について家族がどう思うか訊かれて、効果のほどはわからないと答えたのですが「老健側でアリセプトを中止することがあっても良いか?」とも訊かれました。
やはり、夕焼けさんの言われるとおり、薬代は老健側が負担するからなのかなと思いました。
ということは、他の老健でも条件は同じ…
金曜日にNO.の結論が出たら、すぐに病院の在宅看護師さんやケアマネさんに相談しないと…と考えています。
なんとか少し歩けるようになるまで預かってリハビリしてほしいんだけど…

panda 様
pandaさん、こんばんは
『点滴が必要という時点ですでにNG…』
…ですよね
老健は医療保険が使えないので、薬代がすごいことになるらしいから…。
それってなんか、変な制度ですよね。

ショートも使えないと、pandaさんが休めるときがないですよね。
投薬や点滴が必要な認知症の人は、それだけ介護する家族も大変なのに、なぜ受け入れられないような制度になっているのか
介護者が倒れたら、いったいどうすればいいのでしょうね
セラ
2010/01/07 01:41
今の病院は次のところ探して欲しいと言うけれど
セラさん最初家の近くの方2月にしか空かないと仰ってましたよね
もし今回ダメでも見通しさえあれば即出て行けって事には
ならないと思うんです。
でも其処も面接でどうなるのかが問題だけど
いくら考えても本人にも家族にも
優しくない制度ですね
とにかく上手く話が進んでくれると良いですね
kokoro
URL
2010/01/07 08:37
セラさん、お疲れ様です。

そうですか。
じゃあ、いったい老健ってどんな人のために
あるんでしょうね。ほんとに首を傾げます。
ただ老健も厳密なところあり、
特養待ちということにして事実上終身おいてくれる
ところありですから、
そういうところはある程度融通きくのでは
ないのでしょうか?
うちの実母は、そういった老健にいます。
点滴は不要ですが、多数の薬を飲んでいて通院も必要。
車椅子です。
点滴は家族が病院に連れて行くということで
なんとかならないのでしょうかね?
他の老健も片っ端からあたってみては
どうでしょう?
少々遠くても、今の状態では在宅は難しいですよね。

うまくいくことを祈っています。
トボ
2010/01/07 08:50
セラさん、お疲れ様です。
なぜ医療保険使えないのか不思議ですね〜
当然薬が必要になるのに・・
良い結果がでるよう祈っています
kimama
2010/01/07 11:48
kokoro 様
出ていけっって言われても、今の状態で家に戻ったら、完全に寝たきりになってしまいますもの
それだけは避けたいので、次が見つかるまでは、頼み込もうと思っています。
『老健』の位置づけが、いまいち、わかりません
まぁ、行政の問題なのでしょうけれど…。
ありがとうございます

トボ 様
本当に『老健』がどういうところなのか、よくわかりません。
原則最長3ヶ月で他へ移らなければならないとも聞きますが、トボさんのお母様のように終身のようなところもあるようですね。
老健にもよるのでしょうか。

今朝一番にケアマネさんに電話して、点滴は家族が連れていくので、ぜひお願いしたい旨、伝えてくれるように頼みました。
知人で、老健にご家族が入っている方にもいろいろ聞いているところです。
ありがとうございます

kimama 様
本人は医療保険に入っているのにね、なぜ使えないのか本当にわかりません。
老健に入ってから、脳梗塞などをおこして一時入院した場合は、回復後、また老健に戻り、服薬もしているとか…。
入る時点での状態が問題なのでしょうかね。
ありがとうございます

セラ
2010/01/07 13:33
何だかよくわからない(理解できない)老健のしくみですね
どうしてなのか?…
こちらも勉強しなくては…
これから4人に一人は高齢者で介護も大事な分野と行政も言っているのに 後期高齢者の保険が分離されてから余計複雑になりましたね
いろいろまた情報流してくださいね
いい結果が出ますように!
スミレココ
2010/01/07 20:38
えっ?老健って保険が利かないの?
一昨年私が入院するので3ヶ月近くばあちゃんを入所させた事があるんだけど。。。そうなんだぁ〜。
点滴してたら入りにくい。。。知らないことがたくさん!確か最後まで居ることはできないんですよね。
でも。。。大腿骨骨折だと歩けるようになるには、かなり時間がかかるかも。
在宅介護も難しいですよね。。。
問題山積みですね。負けないでください。
他人事じゃないです。
うちゃこ
2010/01/07 21:58
スミレココ 様
夕方、ケアマネさんから電話がかかってきて、定期的な点滴を必要とすると、老健も特養も点数的に入所が難しいとのことでした。
その、点数というのが私にはさっぱりわかりませんが…
昨日、今の入院先の在宅専門看護師さんがお休みだったので病棟の看護師さんが相談員さんと話をしてくださったのですが、今日、ケアマネさんと在宅専門看護師さんが相談され、本当に定期的な点滴が必要なのかどうか、再確認するということでした。
入院するまでは定期的な点滴をしていたわけではないので…。
つまり、点滴はしないという条件じゃないと老健も特養も受け入れてはくれないということらしいです

うちゃこ 様
夕焼けさんからのコメントがなかったら本当の理由を知らずに、他の応募者が優先で、うちは面接で落ちたと思うところでした。
点滴をすると、点数の面で老健はダメなんだそうです。
点数というのは、私にはさっぱりわかりませんが…。
これからどうなるのか、とても心配です。
セラ
2010/01/07 22:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
面接 カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる