カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS ひとりでは帰れません

<<   作成日時 : 2010/02/10 23:56   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 9

昨日は、研修で病院へは顔を出せなかった私。

母上の様子はいかに


病室へ入るといつものように、おやすみ中

向いのAさんは転院されていました。

どうやら手術を受けに他の病院へ行かれたようです。


今日はお風呂へ入れていただいたようで

洗濯物が袋にたくさん入っていました。

もちろん母上は記憶にございません。


しばらくすると、看護師さんがいらっしゃいました。

看護師 「今日、お見舞いの方が来られて、お菓子とお見舞の封筒を

      持ってこられたので、お預かりしています」

私 「そうですか、ありがとうございます」

念のため

私 「おかあさん、今日、どなたかお見舞いに来てくれた

母上 「いいや

私 (ですよね…

今回はお見舞いに来てくださった方の察しはついていました。

昨日、母上行きつけの美容院の方から電話があり、

母上の病院を聞かれていたので、たぶんその方だろうと。

お見舞いの封筒には、ちゃんとお名前が書いてあり、

やはり美容院の方でした。

母上が転倒したのは、申しわけのないことにその美容院。

本当にお世話になり、ご心配をおかけした上、

お見舞いにまで来ていただき、恐縮しています。

明日、お礼の電話をしようと思っています。

それにしても母上、美容院の方とどんな話をしたのかな

まぁ、なんとなく話をあわせることはできるし、

美容院の方は、母上の認知症のことも了解してくれているし、

ご自身のお祖母様が同じ認知症で

大腿骨頚部骨折もなさっているので、様子はよくご存知。

心やすいかかりつけの美容院であり、

とても心強いご近所さんでもあります。


1日のブランクがありましたが、

母上に大きな変化はなく、やれやれでした。



ただ、ここ数日、病院の地理的位置からはじまり、

最寄駅や、使用する交通機関、

家までの時間等を尋ね、不穏なふんいき


今日は、自分がいる階は何階なのか、

初めて尋ねられました。

お金は一切渡していないし、

まさかとは思うけれど…

脱走を企てている、なんてことは、ないでしょうね

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
いつも応援していただき、ありがとうございます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
セラさん 研修お疲れ様でした

留守の間、お母さんも何事もなくよかったですね!
脱走?・・・ありえるかも(笑い)

帰られて すぐに病院本当にお疲れだと思います
今夜はゆっくり休んでください
うさぎ
2010/02/11 00:17
うさぎ 様
うさぎさん、こんばんは。

研修会、なんとか済ませてきました。
少々、船をこいだりしてしまいましたが

脱走計画…『記憶にございません』にしてほしいのですがネ

早く寝たいのですが、ツレアイがまだ仕事から帰ってきません。
ほっといて、先に寝るわけにもいかず…グスッ

うさぎさんの優しいお気遣い、ありがとうございます
セラ
2010/02/11 01:16
セラさんお帰りなさい
留守中の母上様も安定されていたようで
良かったですね
ところでリフォームの方は順調に進んでいますか?
脱走ではなく大手を振って
早く母上をお家に帰らせてあげたいですね
kokoro
URL
2010/02/11 07:33
セラさんおはよう
おかえりなさい
留守中お母様もなんとか無事乗り越えられてひと安心でしたね
脱走計画?・・まさかまさか
ちょっと訊いてみたかった!だけだと思いたい!

スミレココ
2010/02/11 08:02
kokoro 様
kokoroさん、おはようございます。

帰ってきました
留守中、なにごともなく安心しました。

リフォームは順調に進んでいます。
予定より少し早めに義母を帰らせてあげられるかも…。

脱走でなく正規手続きによる脱院?
早目の退院をさせてあげたいものね

スミレココ 様
スミレココさん、おはようございます。
帰ってきました

本当に、ひと安心でした。
脱走計画…まさかですよね。
『ちょっと訊いてみたかった!』だけだと、
私も思いたいで〜す
セラ
2010/02/11 08:38
セラさん、研修お疲れさまでした
留守中お母さま穏やかでよかったですね。
まさか脱走を企ててるとは思えませんが・・
それだけ元気になられた証拠でしょう〜
母も「ここはどこ?」とか病院の支払いのことなど良く聞いてきました〜
kimama
2010/02/11 10:36
kimama 様
kimamaさん、こんにちは。
なんとかこなして帰ってきました
義母に変わりがなくホッとしました。

脱走、まさか・・・とは思うのですが、
だんだん話が具体的というか、
「車で10分…ふ〜ん、タクシーで行けばいいねんね」などと、ぶっそうなことまで言い出すので「ひとりで動かないでね」と念押ししているのですが

セラ
2010/02/11 16:06
こんばんは。
うちの義母もうちに来た当初は、
脱走を企てていましたよ(笑)
手順を日記に書いているのを読みましたもん。
でも、できっこないのは分かってましたけどね。

大丈夫ですよ、きっと。
本当なら、自分の住所さえ言えれば、タクシーに
乗りさえすればいいわけで。
人に聞くほどのことではないですもん。
簡単なことには思えないから、
人に繰り返し確認するのではないかしら?
本当に分からないレベルの方なら、
とりあえず飛び出してしまわれるでしょうし。

ま、認知症の世界、理屈ではないかもしれませんけどね。
トボ
2010/02/11 21:42
トボ 様
トボさん、こんばんは。

お義母さん、脱走の手順を手帳にねぇ…。

トボさんのおっしゃる通り、タクシーなら住所を言えば行ってくれますものね。
住所…町名までは言えるでしょうから。
トボさん、すごい
とっても納得できる説明で、安心できたかも

センサーマットも置かれているし、大丈夫でしょう
セラ
2010/02/11 23:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ひとりでは帰れません カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる