カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS そういえば、痛いかも・・・

<<   作成日時 : 2010/02/16 22:11   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

今日も病院で

母上 「私、なんでここにいるの

私 「足を骨折して手術したからリハビリしてるんよ」

母上 「なんか股関節のとこが痛いと思った」

母上から足が痛いという言葉は、初めて聞きました。

私 「どっちの足の股関節が痛い

母上 「左」

正解

私 「そうそう、左足の腰骨と大腿骨のつなぎの辺が折れたの」

母上 「ふ〜ん、それで痛いの・・・」

私 「いつも痛いの

母上 「いいや。寝返りしたり、動かしたりしたときにチョットね」

チョットぐらいなら、痛い方が気をつけるから良いかも〜などと、

不謹慎なことを思った私です



お隣の患者さんのところには、娘さんらしき方がお見舞いに来ていました。

しきりにぼやいたり、泣きをいれている様子の患者さん。

娘さん 「歩けないんやし、お世話になってるんやから

      文句ばっかり言うたら、あかんよ・・・・・・・」


実の娘さんに、素直に愚痴をぶつけるお母さん。


母上は、どうなんだろうと、考えてしまった私です。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
いつも応援していただき、ありがとうございます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
セラさん お疲れ様です

今日のお母さんは、しっかりですね

やはり、実の親子だとお互い言いたい事
言えるんでしょうね!

認知症になって、色んな事忘れても・・・・
嫁と姑なんでしょうかね?

義母は 私のこと一番に忘れましたけど
私は 誰だったんでしょう
うさぎ
URL
2010/02/17 00:02
うさぎ 様
うさぎさん、おはようございます

昨日の義母は、しっかりしていました。

実の息子である、ツレアイと一緒に病院へ行ったときは「いつ帰る?」質問か多かったような気がします。
やはり、本音が出やすいんでしょうね。

息子2人の名前はスッと出ますが、義弟のお嫁さんや私の名前は忘れています。
まあ、私の顔は覚えていてくれますが…
時間の問題かもしれませんね。
セラ
2010/02/17 08:54
セラさん、こんにちは。
ウチは実の親子ですが・・
遠慮がない分言いたいこと言えるけど
度を越すこともしばしば・・
今の母は、その元気もなくなってしまいましたが〜
セラさんのおっしゃる通りお母さま、少々痛いくらいが無理せずいいかも知れませんね〜
ウチの母は怖いもの知らずでしたから・・
kimama
2010/02/17 12:01
kimama 様
kimamaさん、こんにちは。

実の親子だと言いすぎることもあるでしょうね。
私の父が認知症になったら、義母のときのように対処するかといえば、そうではないと思います。
たぶんイライラして、バトルになるかも
それが親子なんでしょうね。

常に少し痛いぐらいが良いのですが、痛いと言ったのは、昨日が初めてで、通常は忘れていますから、kimamaさんのお母様と一緒でけっこう怖いもの知らずです
セラ
2010/02/17 12:23
セラさん、お疲れ様です^^
今やっと痛いこと思い出したんですね〜(笑)
でも、不謹慎でも何でもないですよ。よく言って、気をつけて貰いましょう(笑)

そう言えば、以外とお義母様がセラさんに言いたい放題。。。という場面って無かったような?
遠慮という気持ちがどこか記憶の奥底に残っていたのでしょうか?
認知症の方でも色々ですが、身内と他人の区別は勿論ちゃんとついています。だから、表現方法も微妙に違いますよ。お義母様が何を考えているのかは分かりませんが、少なくともどこか身についた習慣は残っていたのでしょうね。
セラさん、それはそれで考え様ですよ。
みつば
2010/02/17 15:19
みつば 様
みつばさん、こんばんは。

痛いこと、思い出したのか、痛くなったのか、よくわからないのですが、気をつけてもらうにこしたことはないので…

そうです。
義母が私に言いたい放題ということはないですね。
どこかに遠慮があるのだと思います。
節度を保ってくれているのは、ありがたいことかもしれませんね。
セラ
2010/02/18 00:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
そういえば、痛いかも・・・ カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる