カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 入院中の2人

<<   作成日時 : 2010/02/19 22:16   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 7

昨日今日と、母上は痛みを訴えません。

母上 「私、なんでここにいるの」が、

復活してきました。

つまり、どこも痛くないし、しんどくもないのに、

なぜ、入院しているのかがわからない状態に戻ったようです。

良いのか悪いのか微妙ですが、

やはり痛いと心配なので『良し』ですね



今日、叔母のお見舞いに行きました。

肺炎が治りかけていた叔母ですが、

またまた発熱して・・・

導尿をしていたので、尿路感染からくる発熱なのか、

再度肺炎をおこしたのか、今、検査中だとのことでしたが、

今日は、話すこともできず、ただ私たち(ツレアイと私)の手を探し、

握り、しきりに何かを訴えたそうにするだけ。

たぶん連れて帰ってほしいと、訴えていたんだと思います。

叔母のあまりの弱りように、驚き、悲しくなってしまいました。

熱が治まれば、元気になってくれることを願って、

後ろ髪を引かれつつ、病院をあとにしました。

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
いつも応援していただき、ありがとうございます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
セラさんこんばんは。
お母様、快方に向かわれているようで良かったですね。
叔母様は心配ですね・・・。
発熱は体力も奪われますからね。一気に弱ったように見えてしまうのですよね。
熱が下がればまた気力も戻るでしょうから〜。
一日も早くに元気になられますように・・
しんごまま
URL
2010/02/19 22:53
セラさん お疲れ様です

お母さん 痛みがなかったようで良かったですね!
でも・・・微妙な喜びですね

叔母さんさん心配ですね
>手を探し、握り、しきりに何かを訴えたそうにするだけ。<
切ないですね
うさぎ
URL
2010/02/20 00:03
しんごまま 様
しんごままさん、こんばんは。

義母は順調に快方へ向かっています。
最近、会話がちゃんと成立するので驚いています。
記憶に関しては、相変わらず分単位で忘れますが、そのときどきの会話ができるのが嬉しいです

叔母は、つい最近まで義母よりずっとしっかりしていました。
今日は、何もしゃべれず目に力もなく…心配です。
発熱は高齢者にとって、とても体力を奪われるものなのでしょうね。
熱が下がって元の元気な叔母に戻ってくれることを願います。
ありがとうございます

うさぎ 様
うさぎさん、こんばんは。

義母の痛みは、一過性のものだったのでしょうかね
微妙なんですよね。
痛いのを忘れるとまた、早足で前のめりになりながら歩くので

叔母さん、言いたいことが言えないみたいで、本当にかわいそうで…
数日でこんなに変わるものかと、愕然としました。
早く良くなってほしいと思います
セラ
2010/02/20 00:39
セラさん、こんにちは。
痛い痛いって言われるのは聞いてても
辛いものがあります〜
今の母がそうなんですけど・・
痛くないのは・・やっぱり「良し」でしょう
母上さまは退院も間近で良かったけど
心配なのは叔母さまですね。
一日も早く回復されますように・・
kimama
2010/02/20 15:42
叔母さま回復に向かってたのに。。病院にいるからって安心できないんですねぇ。。。
早く回復されるといいですね。

痛くないのも困りますよね(T_T)
うちも病院内をウロウロしてるみたいです。。。
先が思いやられるぅ〜(>_<)
humiyan
2010/02/20 15:58
kimama 様
kimamaさん、こんにちは。

そうですよね。
痛いと言われると、横にいる者まで辛いですものね。
kimamaさんのお母様、早く痛みが取れると良いですね。

義母は元気になってきたのですが、叔母がね…。
肺炎になる前から精神的に少し、落ち込んでいたので、このまま弱っていってほしくないんです。
淋しすぎます

ありがとうございます
セラ
2010/02/20 16:00
humiyan 様
humiyanさん、こんにちは。

ツレアイの家系は呼吸器系が弱いようで、義祖父も義父も叔父もそちらが原因で亡くなっています。
なので、よけいに心配
高齢になると、入院しているからといって安心はできないです。
ありがとうございます

humiyanさんのところも歩きまわっていらっしゃるんですね。
今、こけたら…と思うと、ゾッとしますよね。
『先が思いやられるぅ〜』同感です
セラ
2010/02/20 16:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
入院中の2人 カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる