カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 危なっかしい歩行

<<   作成日時 : 2010/03/14 20:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 9

今日は、母上を美容院へお連れしました。

シャンプーとお顔のエステ。

2時間弱のお手入れで美しくなってご帰還です


美容院は自宅から徒歩3分ほど。

歩くときは、私が母上の横にくっつくようにして

危なっかしいときは、ひじを持ちますが、

基本的には、ひとりで歩いてもらいます。


私 「おかあさん、ポケットに手を入れると、ころんだときに、

   顔を怪我するから、手を出してね」

母上 「へっへ…」

注意した直後は、手を出すのですが、

数十秒たつと、またポケットへ手を…


歩く姿勢も前傾で速いので、

リハビリ病院の療法士さんがおっしゃっていたように、

私 「背筋をのばして、ゆっくりね」

こちらも一瞬、背筋が伸びますが、

瞬く間に、前傾姿勢に戻ります。

早足なので、加速度的に前のめりになっていきます。

その上、まっすぐ歩けず、ときどき斜めに進む

ひとりきりで300メートルも歩いたら、ほぼ確実に転倒すると思います。


今のところ、ひとりで外へ出て行こうとする気配はないので、

良いのですが・・・。

なにをするかわからないのが、認知症なので、

常に不安感があります

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
いつも応援していただき、ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
セラさん お疲れ様です

お母さん 今日は一段とお綺麗になられたの
でしょうね

元気になられても 歩行は気を使いますよね。
義妹も、まだ危なっかしい歩き方の時・・・
すぐに、ポケットに手を入れるので
ズボン すべて 横のポケット手を入れられない
ように縫い付けました

うさぎ
URL
2010/03/14 21:38
うさぎ 様
うさぎさん、こんばんは。

私は白髪が気になりつつ、染めに行く時間がないのですが…

家の中で歩いているときは、数メートルなので、わからないのですが、外を歩くと危なっかしいのがよくわかります。
ポケットを縫い付ける方法があったんですね。
ただ、今はけっこうしっかりしているんで、勝手にするとお気に召さないかも…。
季節が変わって暖かくなるのを待とうかな
セラ
2010/03/14 23:08
こんばんは。
母上さまは、おしゃれなんですね

去年、母は退院した時から転倒防止にシルバーカーを使うようにしました。
本人も楽なようだし、私も安心です。
でもセラさんの母上さまは、おしゃれさんのようなので嫌がるかしらね〜
kimama
2010/03/14 23:43
kimama 様
kimamaさん、こんばんは。

義母は、そんなにおしゃれじゃないです。
昔から家に居るときは、服装もかまわないし、お化粧もしなかったし…。
何年か前から自分で洗髪するのを億劫がって、毎週のように美容院へ行っていたんですが、認知症になってからは美容院へも行かなくなってしまって…。
デイサービスへ行き始める前、あまりにも頭を洗わないので、美容院の先生と相談して毎週金曜日の10時にシャンプーに行くという約束をしてもらったんです。
はじめのうちは、それも「しんどい」といやがっていたんですが、今は「今日、〇時に美容院ですからね」というとという顔をしながらもついて来てくれるので、私が勝手に?に予約して連れて行ってるんです。
デイに行かない日は、それこそ1日中、食事時以外はベッドで本格的に寝てしまうので、少しでも外出して人と触れ合うためにネ。

シルバーカーや杖は、リハビリ病院で試してもらったのですが、療法士さんも『かえって危ないから使わない方が良いですね』とのことでした。
使ってくれると安心なのにね。
セラ
2010/03/15 00:13
お疲れ様です(^^♪

うちも同じような歩き方してますよぉ〜
意識は早く歩こうとしてるんだけど足がついていってない。。。今にもこけそうです(^_^;)
脇をかかえて歩くような感じ。。。
義父さんに杖を持てって言われてたけど 慣れてないから危なっかしいしねぇ〜

最近じゃ夜のウロウロが減って ちょっと助かってます。
スピードが遅いんで靴はく前に阻止できたりして。。。
楽になるけど確実に症状は進んでますよねぇ〜(/_;)
humiyan
2010/03/15 01:32
ごめんなさい
逃げます
又明日ね〜
Kokoro
2010/03/15 02:11
humiyan 様
humiyanさん、こんにちは。

やっぱり同じような歩き方をされていますか。
今にもこけそうで怖いですよね。
杖は、転倒前に本人に勧めたときも「怖いからいやだ」と言って使わなかったのですが、リハビリ病院で試したときも慣れていないので、かえって危ないから使えないと言われました

夜のウロウロは本当に怖いですものね。
減って…というか、ちゃんと阻止できて、良いですね。

症状は、現状維持なら100点。
でも、確実に進んでいきますよねぇ

kokoro 様
kokoroさん、こんにちは。

お忙しいのに、ご訪問&ポチ、ありがとうございます

kokoroさんのブログ、お邪魔しても更新されていないので、少々心配しています。
無理しないでね。
セラ
2010/03/15 12:47
お疲れ様です。
顔エステまでしてもらって、お母様、幸せですね。
一人で歩けるだけでも素晴らしい。
介護って、やり過ぎてもいけないし、やらないのも薄情なようで、すぐに自己嫌悪の迷路の中でぐずぐずしてしまいます。
はな
2010/03/16 07:54
はな 様
はなさん、おはようございます。
骨折したときは、ひとりで歩けるようになるとは、思っていませんでした。
本当に、ひとりで歩けるだけでも素晴らしいですよね。
本人の残存能力をどこまで引き出すか、手を出すか、出さないか、いつも迷いますよね
セラ
2010/03/16 09:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
危なっかしい歩行 カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる