カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS またまた転倒!

<<   作成日時 : 2010/04/29 18:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 14

今朝、デイのお迎えの車が到着し、

玄関を出て、庭を歩いているとき、

母上が転倒しました。

私、軽く腕を持っていたのですが、

なんにも躓いたふうもないのに、

突然、崩れるように倒れて、

支えきることができませんでした。


デイのスタッフの方も飛んできてくださいました。

一緒に立たせてもらいましたが、

母上 「痛い

どこが痛いか聞くと、左の足首を指します。

捻挫かな?とも思いましたが、

前回の骨折のことがあるので、

デイは、急遽お休みし、病院を受診することにしました。

スタッフの方に手伝っていただき、玄関まで戻って、

靴をはいたまま上がり框に腰掛けてもらい、

ツレアイに電話するもつながらず。

休日であることを思い出し、息子に電話。

幸い、息子が15分で来てくれました。

その後、ツレアイにも連絡が取れ、

事情を説明し、救急外来へ連れていく旨、報告。


息子と2人がかりで母上を車に乗せ、

前回、大腿骨頚部骨折手術をしてもらった救急病院へ。


待合室で脈をとり、血圧を測ってくれた看護師さんが、

看護師 「脈が遅いですね。今までに心臓が悪いと言われたことは?」

私 「以前、不整脈で通院していましたが、その内、治ったとかで、

  行かなくなりました」

看護師 「高血圧の薬は飲んでいますか?」

私 「いいえ」

看護師 「ふだんの血圧はどのぐらいかわかりますか?」

私 「だいたい110〜140ぐらいだと思います」



医師の診察になりました。

医師 「何度か転んでいるようですね。脈が遅いので心臓が気になります。

    心臓が悪く、脳へ行く血流が滞って転んでいる可能性があります。

    レントゲンの前に心電図を取ります」


心電図を見た医師。

医師 「やはり心臓が気になります。今からレントゲンを撮りますが・・・」


その後、レントゲンを撮った結果、

やはり、脛骨の横の腓骨という細い骨が足首の上あたりで、

折れていました

体を支えている骨ではないので、緊急手術の必要はないそうですが、

動かさないように、軽く固定し、当分車椅子。

全治1〜2ヶ月だそうです


医師 「明日、改めて整形外科を受診してください。

    それと、必ず循環器科を受診するように」

私 「 わかりました」


診察後、すぐにケアマネさんの事務所へ電話しましたが、

今日は担当のケアマネさんはお休み。

電話に出られた方に事情を説明し、車椅子のレンタルをお願いしました。

すぐに手配をしてくださるとのことで、

まだ病院にいたので、だいたいの帰宅時間を連絡。


帰宅と同時に、車椅子も到着

素早い対応にです。


2月に行なった、リフォーム(トイレ拡張、手すりの取り付け、

部屋のフローリング化、母上の部屋とリビングとの段差解消)が、

即、役に立つとは、複雑な心境です


帰宅したツレアイ。

ツレアイ 「だだっ広い、トイレにして・・・と、

      思ってたけど、車椅子が回転できるな


はい、将来、車椅子になることも想定して広くしましたが、

こんなに近い将来だとは思っていませんでした


帰宅した母上。

自分が転んで骨折したことなど、全く覚えていません。

病院で固定するまでは、かなり痛かったようなのですが、

固定してしまうと、痛みがなくなったようで、

立ち上がって、歩こうとしてしまいます


私 「おかあさん、ひとりで動いたらダメよ。

   足、見て。

   包帯、巻いてるでしょ?

   骨が折れているから、歩かないように先生から言われているの。

   トイレへ行くときは、呼んでね」

母上 「 よう、わからんけど・・・」


かくして徘徊マットも大活躍となるのですが、

ピンポンが鳴ったとたんに、

となりのリビングに居た私。

私 「おかあさん、歩かないで

大声で叫んで、駆けつけるも、

既に4歩ほど歩いた状態

先が思いやられます。

今夜から当分、リビングに布団を敷いて寝ることになりそうです。



そういえば、今日は実家へ行き、

父に1ヶ月遅れの誕生日プレゼントを渡し、

ツレアイも一緒に3人でお昼ご飯を食べる約束をしていました。

デイのお休みを決めた段階で、父に電話し、

延期してもらいました



明日は、循環器と整形外科を受診しなければなりません。

そうでなくても、市内では一番大きな病院。

予約外なので、ふだんでも待ち時間はかなり長い。

しかも、連休の間


ツレアイも息子も仕事で、付き添いは私のみ。

車椅子で、足が曲げられない状態でのトイレ・・・。

ヒェーッ


頑張れ、私

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
いつも応援していただき、ありがとうございます。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
大変なことになってしまったんですね。
何て言ったらいいか。。。
お父様も楽しみにされていたでしょうに。

とにかく、頑張るしかないのですよね。。。
頑張れ、セラさん
みかん
2010/04/29 21:31
セラさんお疲れ様です
又骨折ですか
ずっと心配していた事が
本当に起ってしまいましたね

それでなくても少しブルーだったセラさん
お父様との食事の約束も守れず
又ブルー
少しでも早くお父様とお食事できれば良いですね

まずは母上様の足が良くなって呉れないとね

落ち込まないで下さいね

kokoro
2010/04/29 22:22
こんばんは。
セラさん、またまた大変な事態になりましたね〜
高齢になると単に足元がふらつくだけじゃなく
心臓とか他の疾患から転倒する場合もあるんですね〜
退院してやっと軌道に乗ってきたところなのに・・
しばらくは目が離せませんね〜セラさん
お父様、楽しみにしていらしたでしょうにね〜
しばらくの間、仕方なさそうですね。
kimama
2010/04/29 22:26
みかん 様
みかんさん、こんばんは。

はい、大変なことになりました
手がかかり、目が離せない状態です。

朝、父に電話をかけたときの、
第一声が、明るくて…今日のことを楽しみにしていたんだなと、申しわけなく思いました。

当分、頑張るしかないですね
ありがとうございます

kokoro 様
kokoroさん、こんばんは。

そうなんです。ずっと心配していたことが起こってしまいました

落ち込みモードスイッチオンでしたものね。
でも、どうやら開き直りモードに転換せざるを得なくなりました。
父も楽しみにしていたようですが、仕方がありません

いつもありがとうございます
kokoroさんも、無理しないようにね

kimama 様
kimamaさん、こんばんは。

またまた大変なことになりました
骨折で車椅子生活も厳しいですが、
明日、循環器科を受診しなさいと言われたこともショックです。
ホント、退院してやっと軌道にのってきたところなのにね。
目を離すと、勝手に歩いちゃうので困ります。
落ち着くまでは、大変そうです。

父にもしばらくは我慢してもらいます。
いつもありがとうございます
セラ
2010/04/29 23:30
セラさん 大変なことになりましたね!

お母さん 骨折してること忘れてしまうようで
また 転倒なんて事になったら・・・・

車椅子に対応できるようにリフォームしてても
勝手に立ち上がると 段差関係なく
危ないですよね!

心臓も気にかかりますよね!
セラさん一人では大変なんでは・・・
デイをお休みされるなら へるぱーさんに
1日に何回か見守りをお願いしては

又暫く 気が休まりませんよね!
セラさんが倒れないように気をつけてください。
うさぎ
URL
2010/04/30 00:03
うさぎ 様
うさぎさん、こんばんは。

はい、大変です

今、リビングに布団を持ってきて敷きました。
ついさきほども徘徊マットが鳴って、
「歩かないで!」
なんとか間に合いましたが、
足を見せて骨が折れているから歩かないでと言っても、「大丈夫でしょ
今、こじらせると手術になるかも〜と脅しましたが、すぐに忘れるもんねぇ

心臓も気になります。

デイ、明日、ケアマネさんに相談してみますが、できるだけ行かせていただく方向でお願いしようと思っています。
うちでは入浴対応ができないし…。
だめなときは、ヘルパーさんも考えた方が良いかもしれませんね。

いつもありがとうございます
セラ
2010/04/30 00:29
あれあれ〜,それは大変。

脳へ行く血流が滞って転ぶ なんて初めて聞きました。
もしかしたら,うちの義母がよく転倒するのもそれ
なのかも。幸い骨折とか大けがにはいたらないので,
きづかないだけなのかもしれません。

せっかく,それなりに軌道にのりつつあったのに,
本当に大変ですね。片時も目が離せないって感じ。
痛みがないのは,ご本人にとっては幸いかもしれない
けれど,こうなると,動けないくらい痛がって
くれたら〜なんて不謹慎にも思ってしまいますよね。

ヘルパーさん,ご家族がいらっしゃるので難しい
かもしれませんけど,でも,セラさんだけでは絶対
無理ですよ。2,3日のことならいいけど〜。
連休に突入するし・・・なんとかいい方法が見つかり
ますように!
Wilma
URL
2010/04/30 00:54
なんてことでしょう。
セラさん、大変ですね。
ただでさえ大変なのに。
デイに行けるように祈ってます。

睡眠不足になられませんよう、
それから、腰を痛めませんよう。

事情を話して、義母様の固定部分をあえて大きくするようになんて頼めないものでしょうか。
あえて動きにくくするように。
トボ
2010/04/30 07:22
私もストレスの発作性心房細動に掛って、30歳から大学病院に何回行ってますが、ホント、心臓はわからないところがありますよね。

特に、介護が必要な年配の方だと、なかなか気が付かないところがありますし・・・。

本当にセラさんは大変だと思いますが、倒れないでやっていけるように願っています。
さだぼう
2010/04/30 11:39
エッ!?エッ!? 骨折だったの?
しかも手術なしでだなんて。。。。
見守りが大変ですよね。。。
しかも心臓も気になりますし。。。
年をとっての病気だから あれこれ出てくるのは仕方ないのかもしれないけれど
認知症ゆえに治療が難しいですよね。
体調崩さないようにしてくださいね。
humiyan
2010/04/30 13:38
セラさん
まあびっくりしました
おかあさま大変なことになりましたね
骨折・その原因が心臓かもしれないとは・・・
今日はお父様との会食でしたね
でもそれも仕方ありませんね
(たのしみはしばらく延期に)

添い寝は続くと介護人も疲れます
(私もこの間3日ほど母の隣で寝ましたが)
まずヘルパーさんに相談していい方法を考えてくださいね
セラさんが倒れちゃわないように!
スミレココ
URL
2010/04/30 22:51
Wilma 様
Wilmaさん、こんばんは。

ドクターのおっしゃることには、フラツキも心臓が原因のこともあるそうです。
軽いめまいみたいなのが、起きるそうです。
義母の場合、たぶん大丈夫だろうけれど、一応エコーやホルダーを装着しての24時間心電図の検査をした方が良いとのことで、予約をしてきました。

昨夜は簡易の添え木みたいなものをあてていたのですが、それをすると痛みがないようで、すぐに自分で立って歩こうとして、私が止めると「なんで?」と、不機嫌に
1時間半ごとにしっかりトイレ行きを決行してくださり、私、今日は雲の上状態です
本当に痛くて動けないほうが、介護する側からすると楽なのに・・・と不謹慎なことを思ってしまいます。

今日、本格的なギブスをはめてきたので、今日だけはあまり動かないほうがいいけれど、明日からは少しぐらい、歩いても大丈夫みたいなので、少し、ほっておこうかなと思います。
私がもたないので…

ありがとうございます

トボ 様
トボさん、こんばんは。

今日、本格的なギブスをしてきました。
これで少しぐらい歩いても大丈夫だそうです。
ということは、少しぐらい目を離しても良い…ことにしちゃいます。
昨夜はほとんど寝られませんでしたし…。
今晩だけは、ギブスがまだ乾ききっていないので、またとなりの部屋で監視ですが

デイは、ケアマネさんと相談の上、入浴をシャワー浴に変えてもらい、あとは、今まで通り行かせていただくことにしようと思っています

ありがとうございます
セラ
2010/04/30 23:35
さだぼう 様
さだぼうさん、こんばんは。
義母も15年ほど前に、たぶんさだぼうさんと同じ不整脈で病院にかかっていたと思います。
今回もひっかかったのは、それだと思うのですが、今後検査をしていく予定です。

体調の不調を言葉にすることができないので、高齢者の心臓の病はわかりにくいかもしれませんね。

お気遣い、ありがとうございます

humiyan 様
humiyanさん、こんばんは。

そうなんです。
捻挫かと思ったのですが、見事?骨折でした。
今日、しっかりギブスをされてきました。
ギブスをすると全く痛みがないようで、動きまわろうとして大変です。
少なくとも今日はおとなしくしていないと、いけないんですが…

心臓、そんなに心配はないようですが、一応検査をした方が良いとかで、エコーとか24時間心電図とか、その結果の診察とか、その上に整形の診察も入り、当分通院が大変そうです

検査の結果が思わしくない場合、通常はペースメーカーになるそうですが、認知症の方は、むずかしいとドクターが言われていました。

ありがとうございます


セラ
2010/04/30 23:51
スミレココ 様
スミレココさん、こんばんは。

そうなんです。大変なことに…
心臓は、おそらく大丈夫だと思いますが、
こう骨折が続くと、またいつこけるか恐怖です

せっかく、いいことひとつ見っけ!だったのにね。
父には、もう少し待ってもらいます。

スミレココさんも添い寝をされていたのですね。
昨夜は、大変でした。
たぶん今晩も…。
でも、明日からは少し手を抜こうと思っています。

ありがとうございます
セラ
2010/04/30 23:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
またまた転倒! カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる