カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 一歩 前進

<<   作成日時 : 2010/05/08 01:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 12

今日は、昨日から母上がつけていたホルター心電計を返却しに行く日。

寝ている間に装置をはずしてしまうのではないかと、

ハラハラしましたが、なんとか朝までもちました


食事、起きる・寝る、排泄、運動等の

行動と時間を記録しなければならなかったのですが、

母上は昼間もしょっちゅう寝る・起きるを繰り返すし、

夜間のトイレは頻繁なので、

用紙に書ききれず、別紙に枠を書いて記入しました


この検査の結果は21日に出るそうです。

おおごとにならないことを祈ります


夕方は、控えていたボランティア活動に久しぶりに行きました。

母上が骨折する前から引き受けていたもので、

ツレアイに母上を看てもらうよう仕事の調整をつけてもらいました

トイレへの誘導の仕方等を説明し、出かけたのですが、

帰宅すると、

ツレアイ 「あっちの部屋に居たら、センサーマットの音が聞こえんで、

     ふと、気付いたら自分でトイレに行って、座っとった・・・」

私 「 センサーマットの装置は持ち歩くの。」

それぐらい、気をつけてよ・・・と言いたいところ、グッと我慢

今後のことがありますから。


今日、予行演習して、

トイレで母上のリハパンを下ろしただけでも、大進歩です


男だからという理由で、母親の下の世話を嫁だけにやらせるのは、

なんだか変だと、ずっと感じていたんです。

口に出しては言わなかったのですが・・・。


連日のトイレ介助で寝不足の私を見て、

少しは、覚悟を決めてくれたのかな


今後のツレアイの活躍に期待しましょう

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
いつも応援していただき、ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
検査お疲れ様でした>これは,検査を受けたご本人のお義母さまではなく,セラさんへ,ですよん。

ご主人がお母様のシモのお世話して下さるようになったのは,怪我の功名ですね。うちも義母自身,すでに息子だからいやだとか,男だから・・・と言った羞恥心がないことも幸いし,結構やってくれてます。
ご主人の更なる技術の向上を祈ってます!

お父様も,なんとか大丈夫そうで良かったですね。大学に行ってらっしゃるなんてすごいなぁ〜。
Wilma
URL
2010/05/08 01:40
セラさん お疲れ様です

お母さん ホルターをはずさなくて良かったですね

でも24時間 目を離せなく、ここの所のアクシデント

で睡眠不足でしようね大丈夫ですか
義母が寝たっきりになった時旦那さんは排泄介助に
凄く、抵抗ありました。

今でこそ義妹の排泄の処理もためらいもなく?
してくれてますが・・・・・
やはり男性は下の世話には特別な思いがあるんでしょうか

解らないわけでもないですが、
そこは、介護とわりきってもらいたいですよね!
うさぎ
URL
2010/05/08 07:45
おはようございます。

『一歩前進』ってお義母様のことだけでなく、ご主人も1歩?半歩?前進ですね

友達は、週1回お姑さんのところに行く時、必ずご主人と一緒に行くようにしているそうです。
自分の親だから、現実から逃げないようにしてほしいって言ってました。
妻にまかせっきりという旦那様、結構多いんでしょうね。

それにしても、セラさん、お忙しいのにボランティアされているなんて、頭が下がります

みかん
2010/05/08 11:02
こんにちわ

またも来させていただきました。

本当に出来るかぎり分担で家族全員で
看護&介護、というのが理想ですよね。痛感します。

ホルター心電図、私自身も経験あります。
記録が本当に面倒ですよねャ
しかも、自分ではなくお母様の行動記録
となると…とても大変でしたよね。
お疲れ様でした


本当に、家族でblogを拝読させていただき、
私達も頑張ろうね!と励みを持ってます。
るる
2010/05/08 13:38
セラさん、こんにちは。
ボランティアのご用とはいえ、
僅かでもリフレッシュされたでしょうか?

男だから・・・という疑問、とても分かります。
子どものオムツの世話でも、特に大の場合に、
夫にはさせない人の話・しない夫の話などを
聞いたことがあります。
私は、そういうときに、ポカンとしちゃう人です(笑)
男だからとか、母だから、嫁だから、って、
関係ないですよね。

介護の下の世話は、特に認知症の場合は、
本当にたいへんですね。
うちはマダですが、昨日大でよごれたパンツが
隠してあるのを見つけました。
タケノコを食べたときのものかもしれません。
覚悟しないと、人事ではなくなってきました。
トボ
URL
2010/05/08 16:18
Wilma 様
Wilmaさん、こんにちは。

ねぎらいのお言葉、ありがとうございます

汚れた畳や床を掃除することは、今までもしてくれていたのですが、実際に母上の下の世話は、したことがなかったんです。
まあ、昨日もリハパンを下ろしただけですが、今まではツレアイにためらいがあってそれもできなかったので、進歩です。
義母は生まれたままの格好で歩いたりしているので、羞恥心はないようです。
Wilmaさんのご主人は、ちゃんとしてくださっているんですね。
うちも見習ってほしいものです。

父、なんとか大丈夫そうです。
母が亡くなってから、家にいると母のことばかり思い出すとのことで、毎日のように出歩いています。
その行き先としてボケ防止も兼ね、大学を選んだみたいです。

うさぎ 様
うさぎさん、こんにちは。

いつもお気遣いいただき、ありがとうございます

ホルター、はずさなくて良かったです。
再検査なんて、嫌ですから
ホルターつけている晩は、いつもよりトイレの回数が多くて、夜中に記録していると、すぐには寝付けなくなって、昨日はさすがに昼間から眠たくて、ツレアイが居るときに「寝てくる!」と宣言して1時間ほど寝ていました。

うさぎさんの旦那様は、いつも義妹さんのお世話をされていてすごいなぁと思っていたのですが、お義母様のときは、抵抗があったのですね。
息子って、多かれ少なかれ、そうかもしれませんね。
でも、そんなこと言ってる場合ではなくなってきました。
しっかり参加してくれないと、こちらがまいりますもの
セラ
2010/05/08 17:19
こんにちは。
お母様の検査、記録係さんも大変でしたね〜
お疲れさまでした。
今後のご主人の活躍、大いに期待しています〜
kimama
2010/05/08 17:26
みかん 様
みかんさん、こんにちは。

そうです、ツレアイのこと。
でも確かに一歩ではなく、半歩ですね
これからボチボチ進んでいってほしいものです。

みかんさんのお友達さんの考え方、素晴らしいですよね。
その通りだと思います。
現実には妻にまかせきりの旦那様も多いと思いますが、妻が倒れてからあわてても遅いのにね。

ボランティアは10年ほど続けているもので、自分のためです。
少しでも社会参加できれば、ストレス解消にもなるしね

るる 様
るるさん、こんにちは。

ひとりだけで介護するのは、限界がありますよね。
るるさんは、お母さんと妹さんがいらっしゃるから、少しは分担できるのでしょうか。
介護する側が倒れないよう、お互い、ボチボチ、手抜きしつついきましょう

るるさんもホルター心電図、とられたんですね。
記録はやっかいですよね。
特に深夜は、ポーッとしながら書いていました

また、ときどき覗きにいらしてくださいね〜
セラ
2010/05/08 17:45
トボ 様
トボさん、こんにちは。

ボランティア、リフレッシュできました〜
好きなことなので、本当はもっと打ち込みたいのですが、そうもいかず、一緒にやっているメンバーには迷惑をかけてしまっています。

ツレアイ、子どものオムツ替えなんかは、してくれた人なのですが、やはり母親はまた別なのでしょう。
でも、やっと重い腰をあげかけてくれたようです。

介護の下の世話。
慣れると大丈夫みたいですが、私はまだまだダメです。
赤ちゃんみたいに何もわからない状態なら納得できるのですが・・・。
昨日もリハパンで大をして、トイレで私がどうやって処理しようか、一瞬、考えていると「切れば?」って。
そこまでわかるなら、リハパン内にしなくても…な〜んて思ってしまいます

お義母さんのパンツ
トボさんのお気持ち、わかります。
かなり凹みますよね。
デス
セラ
2010/05/08 17:46
kimama 様
kimamaさん、こんにちは。

記録係、なんとか無事につとめました〜
ありがとうございます

ツレアイには、これから研鑽をつんでもらわなければ…
セラ
2010/05/08 17:53
検査無事終了
お疲れ様でした
あとは結果が気がかりですが
たいした事無ければ良いですね

ご主人様日頃のセラさんのご苦労
ちゃんと判ってらっしゃるから
きっと少しづつでも参加して下さいますよ


kokoro
2010/05/09 00:24
kokoro 様
kokoroさん、こんばんは。

いつも応援、ありがとうございます
検査の結果が良いことを祈るばかりです。

ツレアイ、少しはわかってくれているのかな。
今後に期待することにしましょう
セラ
2010/05/09 00:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一歩 前進 カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる