カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 乗り切れるか、魔の63時間

<<   作成日時 : 2010/06/07 16:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 11

昨夜のトイレ通い、新記録樹立だったかも・・・

11時以降、2度の大の失敗を含み、

朝までに10回はお目覚め

『やっぱり在宅では無理〜』と思いつつ、

かかりつけ医へ。

主治医に事情を話すと、

マイスリー錠を通常量(以前は半量でした)と、

どうしても寝ないときのための併用薬としての頓服を処方してくださいました。


6月4日に、受診したときの血中アンモニア値の検査結果が出ていたのですが、

なんと、211。 かなり高めです。

手の振るえは、さほどではなかったので、

そんなに高いとは思っていませんでした。


やっぱり老健はむずかしいかも


土曜日の夕方5時にデイから帰宅してから、

日曜日、月曜日、火曜日の朝、デイに出てくれるまでの約63時間。

ほぼひとりで目が離せない母上と対峙しなければなりません。

今晩は、ツレアイがいるので、少しは手伝ってくれるとは思いますが、

厳しいものがあります




あとは、今日の魔法の薬が効いてくれることを祈るばかりです

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
いつも応援していただき、ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
セラさんいっぱい愚痴ってください
この状況を乗り越えられるなら
なんだって許されますよ
魔法のお薬も強力なものでないと
効果がないのですね
お母さんの体調が悪くて・・・それで
魔法の効き目が今ひとつだったのでしょうか?
とにかく今夜こそ今夜こそ
お母さんもセラさんも眠れますように!
スミレココ
URL
2010/06/07 19:18
昨日はコメント残せずゴメンなさい
今の状態ではっきり言ってセラさんが超人で無い限り
体壊れるんじゃ無いかと心配です

母上様が起きてらっしゃる間もじっと見て居るだけで
良いわけでなくする事も山積みですからね
せめて今夜こそお薬効いて欲しいです

kokoro
2010/06/07 21:45
セラさん こんばんは

大変ですね。夜中の介護毎日は無理です。
眠剤飲ませても毎日ズート夜眠ることは、不可能かと。。。よほど強い安定剤のませれば可能かもしれませんがそれでも夜中起きるんですよね。
我が家も先日ポータブルに山盛りトイレットペーパーでトイレ詰まり朝から1人でイラっとしてました。
ショート毎週入れるとか。
やはりご主人にもどこかで手伝ってもらわないと壊れます。この壊れるは、セラせんの体・夫婦の間・家庭・いろんな意味で壊れます。
それをどううまくするかは、ご主人の動きだと思います。
我が家も同じですが、一緒に住んでいない義弟夫婦は他人事です。心配しているそぶりは見せますが(むちゃくちゃ頭にきますが)
うちゃこ
2010/06/07 22:23
スミレココ 様
スミレココさん、こんばんは。

愚痴、みなさんに聞いていただいて、助かっています
記事にしてアップしてから後悔したりするのですが、「いっぱい愚痴ってください…」と言っていただけるとホッとします

肝臓が悪いので、眠剤が効かないのかドクターに尋ねたのですが、そうとも限らないそうです。
効かない理由はドクターも定かに分からないようです。

今夜こそ本当に、催眠術、効きますように

kokoro 様
kokoroさん、こんばんは。

kokoroさんも大変なのにコメントのことなど、気にしないでくださいね。

いつも応援していただき、感謝しています

うちゃこ 様
うちゃこさん、こんばんは。

・・・ですよね。
夜中の介護が続くと、限界かなぁと思ったり、眠剤を替えると、もしかして・・・と、もう少し頑張ろうと思ったり
主治医がこれより強い本当の睡眠剤は、高齢で持病がある人に使うと呼吸が止まってしまったりするので、使えないとおっしゃいました。
今回の眠剤でダメな場合は、本気でどこかへ預けることを検討しようと思っています。
ツレアイもだいぶ考えてはいるようです。
弟嫁さんから今日、電話がありましたが、こちらの助けてほしい日時ではないときで、かえって気を遣って私が休めない方法。
保留にさせてもらっています。
セラ
2010/06/07 22:50
こんばんは。

一晩10回ですか。。。
ほんとに倒れてしまいます。
ご主人さん、もっと真剣にセラさんのこと考えていただかないと。。。

今夜こそ、お薬が効いてゆっくり休めますように
みかん
2010/06/07 23:12
セラさん お疲れ様です

今日も ポチ逃げさせてもらいます
うさぎ
URL
2010/06/08 00:10
みかん 様
みかんさん、おはようございます。

みかんさんのお願いが効いたのか、昨夜は3時過ぎに一度起きただけで、朝まで寝てくれました
薬がこのままずっと効くなどと、甘いことは期待していませんが、1日でも寝られたのは幸せなことです
いつもありがとうございます

うさぎ 様
うさぎさん、おはようございます。

大変なときに、ありがとうございます
無理しないで・・・と言っても、無理せざるを得ないときもありますが、うさぎさんのお体をお大事になさってくださいね
セラ
2010/06/08 09:20
おはようございます。火曜日の朝になりました。
魔の63時間いかがでしたでしょう。デイにはいらっしゃいましたか?これからお帰りになるまで,セラさん,ゆっくり休養してくださいね(って,主婦はそうもしてられないのですが・・・)。

ここしばらくコメントしようにも,世の中の制度の理不尽さに,なんとも書けなくなってしまいました。そう,
「介護と医療の狭間」。レベルこそ全然違いますけれど,母の骨折の時に思いました。老健ってホント何なんでしょうね〜〜 だけど,肝性脳症って立派な病名があるんだから,病院も入院させてくれるところがあってもいいのに〜〜。

そこへもって,身内間の確執・・・
そうなったら,開き直って,もうええわよ!私ががんばればいいんでしょ! 
となって,介護者はますます自分を追い込んでいく
って構図が見えてきます。
どうぞ,セラさん,そこには填らないでね。
せめて,きょうのお昼はでも食べて,してくださいませ。
Wilma
URL
2010/06/08 09:50
こんにちは。
無理、無理ですよ〜セラさん。
63時間、一人で看るなんて・・
それでもやらなきゃならないのは分かっていますが・・
こうなったら母上さまには眠剤5倍くらい?にしても寝てもらいましょう〜
ご主人さまにも
kimama
2010/06/08 14:40
Wilma 様
Wilmaさん、こんばんは。

魔の63時間、クリアできました
昨夜は魔法の薬、しっかり効いてくれて
ただ、今日はどうしても出ないといけない会合と歯科医への受診があったので、ゆっくりはしていられませんでしたが、昨夜は寝られたので大丈夫でした

医療と介護の狭間に落ちている方、けっこういらっしゃるみたいです。
認知症になると、検査とかもきちんと受けられない場合がありますよね。
指示が理解できないのでCTを撮るにも動いてしまったり。
手術を拒否する病院もあるとか…。
なんなんでしょうね

肝性脳症って、発症しているときは症状がはっきり出るけれど、点滴を続けるとわりとおさまる場合が多いんです。
なのでずっと入院するというわけにはいかないようです。
今の義母の状態では入院にもなりません

身内…手伝ってくれる気がないわけではないようですが、こちらが手伝ってほしい時間や方法ではなくて…。
つい、Wilmaさんが予測されている方向へいきそうに
むずかしいです

今日はランチ付き会合だったので、少し気分転換ができました
セラ
2010/06/08 23:15
kimama 様
kimamaさん、こんばんは。

幸い昨夜は眠剤、しっかり効いて寝てくれたんで、助かりました。
ツレアイも最近は、家にいるときはトイレへ連れていくのをしてくれるときがあります。
少しでも助かります
セラ
2010/06/08 23:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
乗り切れるか、魔の63時間 カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる