カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 肝性脳症でも大丈夫だって!(嬉)

<<   作成日時 : 2010/07/18 21:53   >>

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 12

昨日の午後2時ごろ、玄関の呼び鈴がなりました。

出てみると、女性2人、男性1人が立っておられます。

女性「〇〇〇から来ました」

主治医から紹介されている小規模多機能型施設の方です。

私 「えっ? 21日じゃ…? 本人、今日はデイでいないのですが…」

女性 「あっ、そうだった 予定表、なんで

    書き換えなかったんでしょう

    あの、とりあえず奥様にお話だけでも…良いでしょうか?」

私 「どうぞ、どうぞ…」

ということで、小規模多機能施設の担当者(男性)と

女性(ケアマネさん)1名、女性(看護師さん)1名とで、

お話をすることになりました。

我家の事情は主治医が詳しくお話してくださっていたようで、

看護師さんも「主治医の指示で肝性脳症への対応もしますし、

今までも何人か肝性脳症の人を看てきました…」と。

小規模多機能型は、施設と家族側との相談の上、

かなり融通がきくようで、

夕食後から翌朝まで・・・いわゆるナイトサービスのようなこともできるとか

ツレアイと何日か前に言っていたんです。(義弟夫婦とごちゃごちゃしていた時)

『デイサービスはあるけど、ナイトサービスってないよね。

あれば助かるのにね。』


あったんですね。

小規模多機能型なら、それができるとのこと。

これまでの経緯をお話したり、今、困っていることをお話したりしているうちに、

調度、ツレアイが帰ってきて、話に加わりました。

施設(建物)の部屋の配置を尋ねた際、

一度、見学にいらしていただければ…ということになり、

それなら、再度21日に本人面接に来ていただくのも悪いので、

こちらが本人を連れて、面接がてら見学させていただくことにしました。

ケアマネさん、看護師さんはじめ、みなさま、

こちらの事情を全て承知の上、とても好意的で、

もし、良ければ当日、契約も・・・という話になりました。

結局1時間強、お話することができ、

ツレアイもあの方たちなら…と契約に賛成してくれました。


今のケアマネさんや1年間お世話になったデイとお別れするのは、

寂しいことですが、

母上の病気のことがあるので、仕方がない段階にきたと思います。


小規模多機能型の説明は、ひと通り聞いたのですが、

飲み込みが悪いもんで、

デイとショートをどのように組み合わせるのか、

料金はどういうシステムになっているのか、

まだよくわかっていません。

また、21日にいろいろ相談させていただこうと思っています。


予想外に早く小規模多機能型に受け入れていただけそうで、

本当にありがたいことだと感謝しています

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


いつも応援していただき、ありがとうございます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 22
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
良かったねぇ〜〜❤♪❤♪
ナイトサービスなんて。。。初めて聞いた。。。
そんな事をしているところもあるんだねぇ〜
でも必要としてる人 絶対多いよね!(^^)!

ここまで来たら本人が気に入るとか気に入らないとか関係ないもん。
もう即契約で!(^^)!
ほんと良かったぁ〜♪

humiyan
2010/07/18 22:21
humiyan 様
humiyanさん、こんばんは。

もう感謝、感謝!です。

『ナイトサービス』って言うのは、勝手に私がネーミングしたんだけど…
夜、寝られない日が続いたとき、せめてひと晩だけでも預かってくれれば、どんなに助かることかと感じました。
humiyanさんも、その気持ちわかってくださることと思います。

小規模多機能型は施設側と家族との話し合いで、時間的なことやその他、かなり融通がきくみたいです。
デイのようにいつもレクとかがあるわけではなく、家で過ごしているように各自が自由にしていられるみたいで、今の義母や私にとっては良い環境なのではないかと思います。

21日、即契約!のつもりです。

ありがとう
セラ
2010/07/18 22:54
セラさん お疲れ様です

良かったですね!

セラさんの思いが通じたんだと思います。

何より肝性脳症の人を看てこられた事がある
と言うのは 心強いですね!

念ずれば 通じる・・・なんて思いました。

これで この暑い夏をセラさんも乗り越えれますね
うさぎ
URL
2010/07/19 00:02
うさぎ 様
うさぎさん、こんばんは。

ありがとうございます
かかりつけのドクターのおかげだと思います。
『いざというときは僕が行くから』との言葉があるので、施設の方も躊躇なく受け入れてくださるのだと思います。

本当にき気持ちで一杯です。

この夏、乗り切れそうです
セラ
2010/07/19 00:21
セラさん こんにちは
良かったですね!
うちもそう言い方違ったかもしれないけど、デイと夜って感じで組み合わせてるんです。
宿泊代が一泊いくらってかかりますが、うちのところは安いんです。
デイの帰る時間も変更可能だし、夕方食べてからの帰宅などもできるし、車があれば早く連れて行くのもよいみたいです。
良かったですねぇ。
うちゃこ
2010/07/19 13:03
うちゃこ 様
うちゃこさん、こんにちは。

ありがとうございます。
なんとか決まりそうです

あちらの施設、夜は空いているようなのですが、
昼間が満員に近い日があるみたいで、
デイの方々が帰られてから…というのは、
歓迎みたいです。
例えば私が夕方、点滴にかかりつけ医へ連れて行って、
お迎えは施設のスタッフがしてくださって、そのままお泊りということもできるとか…。
今度、いろいろ相談してみようと思っています。
うちゃこさんは小規模多機能型の先輩なんで、
また、いろいろ教えてくださいね
セラ
2010/07/19 14:19
こんにちは。
セラさんにとっては願ったり叶ったり・・
良い施設が見つかって良かったですね〜
今まで頑張った甲斐がありましたね
今直ぐにでも受け入れOKなんですか?
kimama
2010/07/19 16:59
kimama 様
kimamaさん、こんにちは。

そうなんです。
できるだけ在宅で…と思っていたので、
助かります

受け入れ時期について、細かいことはまだ聞いていませんが、8月のお盆の頃の話が出ていたので、8月から受け入れしていただけるのかもしれません。
ケアマネさんの計画書は月毎だと思うので、7月末まで今のままで、8月から切り替えになるのかな?
詳細は21日に決まると思います。

kimamaさんの応援が功を奏したのかもしれません。
ありがとうございます
セラ
2010/07/19 17:12
なんと、なんと、よかったです。
ナイトサービス! しかも先方も歓迎してくださるとは。
よかったですねえ。セラさんの頑張りの成果ですよ。
小規模多機能に興味深々です。
色々、また様子を披露してくださると、
とても助かります。
トボ
2010/07/19 17:54
トボ 様
トボさん、こんばんは。

おかげさまで、良いところとめぐり合ったようです。
皆様の応援のおかげです

また小規模多機能のこと、いろいろご報告しますね。
セラ
2010/07/19 18:42
光が差してきましたね!
小規模多機能は登録定員が普通は25名だと
思うので,その空きさえあればいつからでもOK
だと思います。その上で実際の利用は,通い(デイ)
が最大15名,宿泊は5〜6名(ベッド数)以内。
大体やはり月ごとに計画を作られると思うので,7月
は,それぞれの空きがどうなっているかということ
でしょうね。でも,宿泊が空いているようなので,
施設としても,セラさんの所のようなお泊まり利用だけ
というのは,設備をフル活用できるので経営上歓迎されるかも,ですね。
うちは,全然大変じゃないけど,一人暮らしなので,
週に3日お泊まりさせてもらっていますが,この連休は,私たちもプチ夏休みにしようと,ちょこっと工夫しました。通常は水木金の宿泊を,水木にし,金曜日の夜帰ってきて,土曜日は夕方4時頃連れて行き,2泊することに。昨日は丸一日空けられたので,日帰りではありますが,ちょこっと遠出してきました。そして,今日は晩ご飯の時間まで,家でゆっくり過ごしました。
今週は,水曜日からオットが出張なので,また泊まってもらいますが,泊まりの間に,内科の定期受診もお願いしています。ただ,明日は耳鼻科に連れて行かなくては
ならなくなりました。でも,それもホームから耳鼻科への送迎をしていただけるようになりましたので,直接耳鼻科へ私は出向くだけ。

自分たちの都合に合わせて,コマを動かしている,みたいな罪悪感はなきにしもあらず,ですが,でも,今のパターンが定着して1年余り,義母は以前よりもワケワカラン度も上がってはいますが,ずっと元気になり,また,笑顔が増えました。
Wilma
URL
2010/07/20 01:17
Wilma 様
Wilmaさん、こんにちは。

本当に光がさしてきたようにありがたく感じています

Wilmaさんにどのような使い方をされているのか、お聞きしたかったんです。
コメント、いただいてです。
登録と、実際運営上の定員のこと、よくわかりました
担当の方が「夕食後から翌日の朝食後まででも良いですよ〜」と言われていた訳も

施設側もできるだけの対応はしますが、ご家族もご協力をお願いすることも…とおっしゃっていましたが、デイが満杯の日は、日中は自宅で看てほしいということですね(納得)

通院のお手伝いもしていただけるんですね。
なるほど〜

お義母さまがお元気になられ、笑顔が増えたとのこと、嬉しい変化ですね。
ワケワカラン度は、歳とともにあがるのは仕方がないですし…

またいろいろ教えてくださいね。
よろしくお願いいたします
セラ
2010/07/20 15:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
肝性脳症でも大丈夫だって!(嬉) カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる