カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 義弟宅にお泊り

<<   作成日時 : 2010/07/24 19:38   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 13

小規模多機能型と契約したこと、

まだ義弟夫婦には言っていません。



一昨日、義弟のお嫁さんから電話がかかってきて、

金曜日の夜、預かってくれると…。

ありがたく、お願いしました。

金曜日の夜7時ごろ、迎えにきてくれて、

センサーマット、手すり、車椅子、着替え、リハパン、薬、

そして翌日のデイの用意も持って行ってもらいました。

土曜日はデイですが、施設には朝のお迎えを辞退し、

こちらから(義妹が直接)昼食までにデイへ送って行くということで、

お話をしておきました。

昨夜は義弟も早く帰宅する日だったので、

久しぶりに母上と義弟夫婦3人で、

夕食を囲むことができたことと思います。

8月から小規模多機能へ行きだすと、お泊りの日が多くなるので、

義弟宅へ行くこともおそらくなくなってくると思うので、

良い機会だったと思います。



今日の夕方、母上は無事にデイからご帰還。


デイへ送ったあとで荷物を持ってきてくれた義妹とは、

バタバタしていてあまり話せなかったのですが、

夜は2度ほど起きただけだったそうです。


ここ数日、母上は自宅でも夜間に起きる回数が減っています。

体、特に背中がかゆいようだったので、

かゆみを抑える薬を処方してもらったのですが、

それがよく効いて、薬を飲みだしてから、かかなくなりました。

その薬は、眠くなる作用もあるそうで、

そのおかげなのか、2〜3時間は続けて寝てくれるようになりました。 


夜、寝てくれるようになると、

週に2泊×2回のお泊りは多いかなぁと、考えてしまいますが、

泊っても翌日は朝に帰宅するので、

月曜日の朝から水曜日の昼までと、

金曜日の朝から土曜日の朝までは家に居るし、

今は、少し調子が良いけれど、いつまた、

眠らなくなるかわからないので、

とりあえず、予定通りにやってみようかなと思っています。


義弟夫婦が、約束を実行してくれたこと、

とっても嬉しく思いました


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
いつも応援していただき、ありがとうございます。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
セラさんこんばんは

私も記事を読み始めた時
義妹さんが「時間が有れば電話する」
の言葉に胡散臭いと言った事
反省しました

あちらからの申し出で
母上を預かって下さった事で
セラさんの中で色んなもやもやが
一気に晴れたんじゃ無いかと
嬉しく思いました

あとは母上様の体調が良くなって呉れる事
祈るだけですね〜
kokoro
2010/07/24 20:50
kokoro 様
kokoroさん、こんばんは。

実は私も、口だけでなかなか実現しないのではないかと思っていたんです
なので、電話があったときには正直、驚きました。

義母も大好きな義弟と一緒に食事ができて、楽しかったと思います。
もちろん、今日の時点では覚えていませんが…(苦笑)

介護をしていると、孤立無援じゃないってことを感じることが、主介護者にとってどれだけ救いになるかを痛感します。
親戚だけに限らず、ケアマネさんや施設の方、医師等、周りの方々に支えられていると、頑張れますよね。

いつもありがとうございます
セラ
2010/07/24 23:06
セラさん お疲れ様です

この暑い中 セラさんがようやくゆっくり

出来るようで 良かったです!
>週に2泊×2回のお泊りは多いかなぁと、考えてしまいますが<

そんな事ないと思います・・・しかしそう思って
しまうセラさんの気持ちもよくわかります。

今回体調不良でダウンしてしまった私ですが
やはり介護者は元気でないと”と言う事
つくづく感じさせられました。

そして旦那さんは ここまでこないと
妻・嫁の辛さわからないのか!と半分
怒りを感じました!

セラさん 大きな顔して休んでください!
これは、私自身にも言い聞かせてることなんですが

義弟さんご夫婦にもセラさんの大変さ
わかってもらえたのではないでしょうか!
うさぎ
URL
2010/07/25 00:04
こんばんは。

やっと実現できて良かったです。
勇気出して強硬に、お願いすることも必要ですね。

残念ながら、セラさんの大変な時の思いは、わかっていただけませんでしたね
でも、実現できただけでもいいと思わなければいけませんね
みかん
2010/07/25 00:26
いろんなことが,すべていい方向に回り出したって感じですね。
義妹さんも良くやって下さいましたね。お義母様だけでなく,大荷物をもっての大移動。それだけでも大変なのにね。

それぞれの家庭で事情は違うでしょうけれど,介護の負担が全面的に自分にかかってきていると「なんで私ばっかり?」と自分で自分を孤立無援状態という妄想に追い込んでしまうこともあるのかもしれません。意外と回りは,あっさりと手をさしのべてくれることもあるのかもね。
Wilma
URL
2010/07/25 10:04
セラさん こんにちは

義妹さん、実行してくれたんですね。
良かった!

泊まり、いいんじゃないですか?我が家も週に三泊から四泊してもらってます.
うちゃこ
2010/07/25 11:36
うさぎ 様
うさぎさん、こんにちは。

そう、最近の義母の夜間の状態を知ったツレアイが言っていました。
「泊らなくても良いんじゃない?」
でも、昨日も昼前にデイに行ったのに『昼食後は強い帰宅願望がありました』と。
今の義母にとって、デイは負担が大きいのだと思います。
小規模多機能で調子が悪ければ個室で寝て、行ったり来たりも回数を減らして、続けてそこに居たほうが楽なんじゃないかと思うんです。
今度はデイは原則ナシなんで、2泊2日(朝には帰宅)を2回でも良いかなぁと私は思っています。
うさぎさんがおっしゃるとおり、介護者が倒れてからでは遅いですものね。

義弟宅ではそんなに起きなかったようですし、ひょっとすると排泄も大は無かったかも…。
まぁ、楽だったらまた看てくれる気になるかもしれないから、それも良し…ですね。
セラ
2010/07/25 12:12
みかん 様
みかんさん、こんにちは。

言ってみるものですね。
声に出さないと、離れている人は「大丈夫なんだろう」と思ってしまうようです。

今回は夜間も楽だったようですし、排泄も大きな問題はなかったようです。
義妹は働いているので、それぐらいの方があとに差し支えなくて良かったかもしれません。
次回につながると、期待しましょう

Wilma 様
Wilmaさん、こんにちは。

ゲルマン民族大移動…じゃないけれど、
すごい荷物でした
たったひと晩なのにね。
義母が義弟宅で、どう動くかわからなかったので、今回は手すりまで持っていきましたが、どうやら手すりはなくても大丈夫だったようです。

私はひとりっ子なので、実家の父のことはひとりでやらなきゃと覚悟を決めていますが、義母に関しては、近くに義弟がいるので、つい「なんで私だけが…?」と思ってしまいます。
でも、今回のように言ってみれば、案外手伝ってくれるものなんですね
セラ
2010/07/25 12:24
うちゃこ 様
うちゃこさん、こんにちは。

そうなんです。意外に早く実行してくれました

夜、寝てくれるのならデイでも良いのですが、毎日のように行ったり来たりするのも、今の義母にとっては大変かなとも思います。
暑い時期だし、お泊りも良いですよね。
セラ
2010/07/25 12:27
こんにちは。
義弟夫婦さん、預かってくれたんですね
セラさん、ゆっくり出来ましたか?
あれこれ心配なんかしなかったでしょうね〜(笑)
小規模多機能へ行くようになっても
時々お願いしたらいいのでは?
義妹さんの感想も聞いてみたい・・
kimama
2010/07/25 18:10
kimama 様
kimamaさん、こんばんは。

はい、預かってくれました。
心配…しませんでした〜
義妹はヘルパー2級のプロですので、なんとかしてくれるだろうと…。

そうですね〜。
小規模多機能へ行くようになったら…どうでしょう?
「たまには顔、見ないと忘れられちゃうヨ」と脅して(笑)みましょうか

義妹の感想、私も聞いてみたいです。
今度、機会があったら聞いてみますね。
セラ
2010/07/25 18:45
セラさん願いがかなってよかったね
セラさんの気持ちが伝わったのでしょうね
よかったね嬉しいね♪
スミレココ
2010/07/25 21:25
スミレココ 様
スミレココさん、こんばんは。

なんか気持ちがスッとしました
ありがとうございます
セラ
2010/07/25 23:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
義弟宅にお泊り カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる