カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS ご機嫌は?

<<   作成日時 : 2010/08/03 23:51   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 16

今日は新しい施設のデイ、2回目。

送迎時間の関係で、朝、私が送っていくことになっていました。

母上がへそを曲げたらどうしようかとドキドキでしたが、

起こすタイミング、朝食等、全てに気を遣って、

なんとか車に乗っていただくことに成功


母上の帰宅時、ケアマネさんも一緒に送ってきてくださったのですが、

今日は昼食は食べたけれども食後の服薬を拒否。

帰宅願望が強かったようですが、

粘り強く話をしてくださり、やっとおやつの後に薬を飲んだそうです。

スタッフ皆様にお手数をかけているようで、申し訳なく思います


昼食を食べただけ、前回より進歩かな…


母上、デイから帰宅後はずっとおやすみ。

帰宅の遅かったツレアイに晩御飯を一緒に食べようと、

起こしてもらったのですが、


ツレアイ 「そんな怖い顔せんといてよ。食べたくなかったら食べんでもええけど…」


ツレアイは、ここ数日、母上と顔を合わせることがなかったので、

『怖い顔』を初めて見たようです。


食べたくないと、寝ていた母上ですが、

しばらくすると起きてきて、しっかり召し上がりました。


母上と付き合うのには、体力、気力が必要なようです

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

いつも応援していただき、ありがとうございます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
>起こすタイミング、朝食等、全てに気を遣って、
>なんとか車に乗っていただくことに成功
わかります!ひとつつまづくと,もう次の行動に移れなくなっちゃうんですよね。なんとかうまくいってよかったですね。

さて,この間からの不穏続きのことなんですけれど,
こんな本が出ました。
幻冬舎新書「認知症にさせられる!」
http://www.gentosha.co.jp/search/book.php?ID=300568
お義母さま,アリセプトも含め,いろいろなお薬を飲んでおられますよね。この本,先日ちょっと立ち読みしてきたのですが,精神科のお薬だけでなく,H2ブロッカーとかの薬でも影響があるとか。なかなかお医者さんにシロウトの私たちからお薬のこと言い出しにくいですけれど,一度総点検してみられてはどうでしょうか。
Wilma
2010/08/04 02:51
おはようございます。

まるで、反抗期の子供みたいですね
旦那様は、たまにしか接してないので、ほんとのお義母さまの様子はわからないのでしょうね。

食事は、少しくらい食べなくても大丈夫と、これも開き直るしかないのかもしれませんね。
みかん
2010/08/04 07:55
おはようございます

相変わらず拒否強いですよね!
セラさんも 無理しないでくださいね。
応援ポチです
うさぎ
URL
2010/08/04 08:18
Wilma 様
Wilmaさん、おはようございます。

一度へそを曲げると、動かなくなってしまうので、ハラハラものです

ご紹介いただいた本、ごく最近出版されたものなんですね。
薬の影響って、大きいのかもしれません。
お医者さんには、なかなか言い出しにくい問題ですよね。
一度、その本、私も見てみようかな。

みかん 様
みかんさん、おはようございます。

かかりつけのドクターにも言われました。
『反抗期かな…』
何回目やねん

ツレアイ「俺はかまへんけど、〇〇〇(私)にそんな顔せんといてよ」と、言っても無駄なことを言っておりました

全体的に食欲が落ちているというわけでもないので、1回食べなくても次で食べるだろうと、楽観的に考えるようにしています。
なんせ、食事と食事の間はずっと寝ているので、そんなにお腹も空きませんよね〜。
セラ
2010/08/04 08:39
うさぎ 様
うさぎさん、おはようございます。

反抗期…続行中です
第二次反抗期までは、聞いたことがあったのですが、79歳の反抗期は第何次になるんでしょう

うさぎさんも大変なときなのに、いつもありがとうございます
セラ
2010/08/04 08:45
こんにちは。
お疲れ様です。
ホントに、介護は気力・体力、それに精神力

此がないと、やっていけません。
誰のためなんだか…?

お薬の件ですが、食後に飲まれないようなら、食事中にご飯と一緒という手もありだと思います。
うちのばぁちゃんが入院していた時に、介護師さんがされていたのを見ましたし…
自己判断で何かあったらいけないので、ホームドクターに相談しては…?
violet
2010/08/04 11:13
violet 様
violetさん、こんにちは。

誰のためなんだか…?と、思ってしまいますよね。
『つよ〜い忍耐力』も付け加えておきましょう。

食事中にご飯と一緒…ですか。なるほど。
今のところ自宅では食事をすれば私の勧める薬を拒否することはないのですが、デイではなぜ薬だけ拒否したのか、よくわかりません。
自宅で拒否をするときは、食べ物も水分も薬も全て要らないと、超ご機嫌斜めなときです。
1回、飲まないとどうこうという薬ではないので、気楽に構えていこうと思っています。
ホームドクターにも「昨夜、薬を拒否されました〜」とは、言っています。
苦笑いですんでいるので、ボチボチいきます。
ありがとうございます
セラ
2010/08/04 11:40
それともう一つ。
服用のお薬の件ですが…?
此は私の意見ですが、医師にハッキリ聞いた方がいいように思います。
私も、ばぁちゃんの事が解らなくなって、痴ほう症の本を買って読みました。が、父に諭されました。
其は、本とばぁちゃんが同じという訳じゃない、もし同じだとしても、年齢とか他の問題もあるから…。 本を読んで、疑心暗鬼になるよりは、いい方法だと思います。うちは、何時もこの方法です。
violet
2010/08/04 12:15
viilet 様
violetさん、度々ありがとうございます
薬って、両刃の剣ですよね。
それは皆さんもご承知のことだと思います。

お医者様の間でもいろいろなご意見があるだろうし、本の著者の考え方を全面的に肯定するというのも問題があるし…。
でも、なんにも知らないよりは、知った上で、自分で考えることも、後悔しない方法かな…とも思います。

かかりつけ医には、けっこうお薬のこと言っています。
同じ効果だけど販売会社が違うお薬に変えてもらったり、睡眠導入剤に関しては、使用してみて、その都度医師と相談しながら種類や量を調節しています。

薬=毒 でもあるわけで、むずかしい問題ですね。
セラ
2010/08/04 13:59
こんにちは。
私も薬には大いに疑問があります〜
ただ母上様は認知症だけじゃないので
難しいですね〜
毎日暑いですからね・・
体力、気力も必要ですが、手抜き、開き直りもね
kimama
2010/08/04 17:00
セラさん、お疲れさまです。
反抗も、安心なさってるからできるのかな?
子どもだとそういう面があると思いますが、
この年齢でもそうかも?

本当に、お薬って難しいですよね。
でも私も賛成。
知って迷うほうが、知らないよりはマシだと思います。
お食事は、最終的に召し上がってよかった。
1日一回でもちゃんと召し上がっていれば・・ね。
トボ
2010/08/04 20:35
セラさんがいくら「仏のセラ」でも もう笑えないですよね。。。。
こちらの気持ち わかって欲しいですよね。
「あなたの為に言ってるんだから!」
いつも口から出そうな言葉です^m^
出した所でこっちが後味悪くなるから言わないけどねぇ〜
薬は本当に難しい。。。。(>_<)
うちも薬で病気が酷くなった部類ですから。。。
humiyan
2010/08/04 20:55
kimama 様
kimamaさん、こんばんは。

薬は本当にむずかしい問題だと思います。
アリセプトの効果は、進行を遅らせるものだから目には見えにくいし、それだけを飲んでいるのなら副作用もわかりやすいけれど、義母の場合は肝臓に関する薬が多いので、なんとも…。
ここ数ヶ月の頻繁な夜間の目覚めに対する睡眠導入剤の副作用は確かにあるような気がしますが、飲んでいる今でも日によっては1時間半〜2時間ごとに起きているので、まったくやめてしまう勇気もありません。

手抜きは前から得意ですが、最近は開き直りも会得してきました。
暑い中、kimamaさんもお散歩疲れが出ませんように

トボ 様
トボさん、こんばんは。

安心…そうなのかなぁ
デイでもかかりつけ医院でもスタッフや看護師さんに、いろいろプチ反抗しているみたいです

お薬って本当にむずかしいです。
飲んだからって、すぐに効いたり、副作用が出たりするものでもないそうです。
薬剤師さんがおっしゃっていましたが、飲み始めて1ヶ月ほどしてから効果が出てくるものもあるそうです。

食事も食べられるときに食べられる量を食べればイイヤと考えています。
そんなに総量が減っているわけではないので…。
セラ
2010/08/04 22:38
humiyan 様
humiyanさん、こんばんは。

「仏のセラ」じゃないですヨ。
あるときは魔女、あるときは夜叉ですから 
認知症は人の気持ちを思いやることができなくなる病気なんだと思います。
…と頭ではわかっているつもりだけど『もう』と切れそうになること多々
この暑い時期、イライラはいっそうつのります。

humiyanさんのお義母さんも薬の影響あり…ですか。
本当にむずかしいですよね。
セラ
2010/08/04 22:43
セラさん こんにちは

義母さん、すごく恐い顔していますか?
認知でも恐い顔して拒否したりいろんな症状でますのでそれなのかな?
1日3食食べなくても2食食べれば大丈夫ですよ。
でも気を使いますよね。

頭の中ですべて時間や義母さんの態度などを考えて行動しているセラさんお疲れ様です。

でもデイには、どうしたって頑張って行ってもらいましょうね!
でないとこっちが、恐い顔になりますよね(爆
うちゃこ
2010/08/04 23:06
うちゃこ 様
うちゃこさん、こんばんは。

はい。ご機嫌が悪いときは半眼ですごく怖い顔をしています。
ツレアイが「そんな怖い顔せんといて…」と言うぐらいだから、かなりのものなんでしょう。
肝性脳症が酷くなったときはボーッとした顔になり、話も通じなくなるのですが、今は長々と自分の考えを述べるので、脳症ではないと思います。
認知症の症状なのでしょうかね?

ずっと寝ているわりには食べていると思うので、楽観しています。

寝ているのを起こすときが恐怖です。
吉と出るか凶と出るか、おみくじを引く気分
いえいえそんな楽しい気分じゃない…

明日のデイも私が送って行く予定なんですが、どうなりますことやら?
でも、どうしたって行ってもらいます。
じゃないと、うちゃこさんがおっしゃるとおり、
私がになりますものね
セラ
2010/08/04 23:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ご機嫌は? カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる