カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりの美容院でしたが・・・

<<   作成日時 : 2010/10/06 00:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 14

2ヶ月ぶりぐらいでしょうか?

母上を美容院へ連れて行きました。

30代後半からずっと白髪染めをしてきた母上。

昨年の入院を機に、

私はそろそろ染めるのはやめた方が良いと思っていたのですが、

ツレアイが染めておいたほうが良いというので、今も染めています。

今日、美容院へ迎えに行くと、

ちょうど母上が床に座り込んでいて、

美容院の方やお客さん、3人がかりで立ち上がらせようとしていました。

車椅子へ移らせようとしていて、すべってしりもちをついたようです。

幸い怪我はしていませんでした。


途中でトイレへ行きたいと言ったそうで、

先生が付き添っていってくださったようですが、

先生「少ししか出なかったので、たぶんパンツに・・・」

お婆様の介護をなさっている先生なので、

トイレの介助も慣れていらっしゃるので助かりました


帰宅後、トイレへ行くかどうか尋ねると、

母上 「どちらでも・・・」

とりあえずトイレへ。

すると・・・しっかり、パンツ内に大がベタ〜ッ

美容院で一度トイレへ行ったあとに、お出ましになったのだと思いますが、

長時間の美容院は、やはり無理っぽい

トイレでの小の介助はともかく、

出てしまった大を美容師さんに処理していただくのは・・・


髪染めは、ボチボチ卒業・・・ですよね

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

いつも応援していただき、ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
セラさんお疲れ様です

そうですね・・・長時間坐る事は難しくなっていくようですね!

義妹も2ヶ月ごとに マニキュアしていただいていましたが 長時間になるとトイレの心配が出てきました。

もう病院は無理だと思って2年経ちますが・・・・
ショートに言ってた時は 2週にわけてカットと
毛染めしていただきました。

カットだけなら1時間もかかりませんし、マニキュアだと白髪染めより時間は短くてすみます

やはり施設でお願いするのが いいのかも?
うさぎ
URL
2010/10/06 01:58
こんにちは♪
義母も染めてまして、しばらくはわたしが家でカラーしてたんですが、ショート利用していた施設に訪問理容師さんが来ることがあり、2度ほどそこでやってもらいました。施設でやってもらえるのはありがたいです、やっぱり一番はトイレの心配ですもんね。
今はセラさんの所と同じく小規模多機能に移ったので、理容師さんや美容師さんの出張があるのかたずねてみたのですが、まだお返事がないのです。小規模は無理かな〜〜、来てくれると助かるのに…
まあ、毛染めをやめる!って決めればそのほうがスッキリしていいかもしれませんね。
どぅ
2010/10/06 09:52
なんとか美容院に行って髪染めることもできたのですね,先週の状態のことを思えば・・・よくしてくださる美容院でヨカッタ〜。うちの義母も行きつけの美容院があって,そこの店長さん,お母様を介護されていた経験があるので,とてもよくわかってくださいます。でも,うちは,とっくに髪を染めるのは諦めてます。身体的には,セラさんの所に比べたら,全然問題ないですけどね。

今週から,スペシャルミールですね。点滴やお薬でなく,お食事でアンモニア値がコントロール出来れば何よりですね。うまくいくことを祈ってます。
Wilma
URL
2010/10/06 14:21
セラさん、こんばんは。

いつも綺麗にしていたいのは、いくつになっても変わらないですよね。
うちの母は、髪の毛が伸びると気になるようですが、いつの頃からか染めなくなりました。
面倒臭いだけかもしれませんが。

自然のままに慣れると、それはそれでいいかもと思えてきます。

みかん
2010/10/06 20:35
セラさん、お疲れさまです。
頻繁に美容院に行かれる義母さまに感心していましたが、難しくなってきたんですね。
カットだけなら、大丈夫ですかね。

うちは、美容院代をケチったり、
行った先で色々頼んで後で「頼んでもないのに」
と騒いだり・・・とっくの昔に行ってません。
なんとデイの出張美容室までけちって、
自分で切ってました。
それもできなくなったようで、
私にやれと言います。
でも、後で何言われるか怖い〜。
対策検討中です(涙)
トボ
URL
2010/10/06 21:28
セラさん おはようございます

セラさん ご自身体調がわるいのでしょうか?

忙しいだけならいいんですけど・・・・・
少し心配になり   ポチして帰りますね!
うさぎ
URL
2010/10/07 08:50
はじめまして。
肝性脳症について調べていましたら
こちらのブログに辿り着きました。
お母様のご病気は肝臓からでしょうか?
私は、父がこの肝性脳症になり早2年、
今年は大変な年になりました。
今は入院中ですが、いつまでも入院をさせてもらえないので
在宅での訪問医と訪問看護になります。
この夏に入院して以降、
腰の圧迫骨折もあるため、自由に動けなくなりました。
通院は無理なので在宅ですが
それも在宅で1日おきの点滴です。
怖くて不安でしかたないです。
介護は何とかできますが
治療を必要とする点滴は、私ではどうしようもありません。
父は本当は点滴をやめたい!と、言いますが
楽にさせてあげたくても、そうもいかず
父も辛いと思いますが
看ている私もとても辛いです。
ただ、これからは私独りでみているもので
ケアマネ、ヘルパーも勿論利用はしてますが、
付きっ切りになるので、仕事も出来なくなります。

たんぱく質制限でお母様が落ち着かれるといいです。
私も大変でしたが、今年は3食野菜の比重を多くし、一食あたりのたんぱく質を減らしたた事で
父のアンモニア値が下がりましたよ。
ただ、うちの父に関しては
シャントという血管が発達し
脳症を頻繁に繰り返すようになりました。
どうぞ、お母様共に
ご自身の体も気をつけてくださいませ。
又、おじゃまさせて頂きます。
ももこママ
2010/10/07 14:12
うさぎ 様
うさぎさん、こんばんは。

すみません。
遅い返信でご心配をおかけしました。
家業の方が忙しくて、なかなかパソコンの前にじっくり座っていられなくて…

今回の美容院行きで、もう長時間は無理だとわかりました。
カットぐらいなら行けるかもしれないけれど、やはりトイレ…大の方が心配なので、迷います。
近所なので行きやすいので助かるんですが、その分、ご近所のおばちゃまとかもお客に来てるんで、なにかと話題になってしまいそうで…

やはりこれからは、施設でお願いしようかな。

どぅ 様
どぅさん、こんばんは。
お返事が遅くなってごめんなさい。

どぅさん、お義母さんのカラーしてあげてたんですね。
すごい
ショートでも染めてくれるんですか?

今回、小規模多機能でも散髪ができるけれど、どうされますか?と、訊かれましたが、そのときは近所の美容院へ行くので…と、断ったんです。

でも、ぼちぼち施設でしてもらった方が良さそうです。
毛染め…もう、自然でいいんじゃないかと私は思うんですけどね。
ツレアイと相談してみないと
セラ
2010/10/07 20:42
Wilma 様
Wilmaさん、こんばんは。
お返事が遅くなり、ごめんなさい。

何日か前から気になっていたんですが、状態が悪いときは行けないので、延ばし延ばしになっていました。
Wilmaさんのとこのかかりつけの美容師さんも介護の経験がおありなんですね。
助かりますよね。
でも、いくらなんでもぼちぼち遠慮したほうが良いかなと、今回感じました。
毛染めもですが、美容院へ行くこと自体が厳しいかも〜。

昨日からスペシャルミールの予定だったのですが、業者の準備がまだできていないとのことで、今回は副食を半分にした施設の食事だそうです。

セラ
2010/10/07 20:48
みかん 様
みかんさん、こんばんは。
返信が遅くなり、ごめんなさい。

もう2年ほど前から、義母自身は自分から美容院へ行こうとは思っていません。
髪の毛を洗わなくなって、こちらが見るに見かねて、美容院の先生に頼んで『毎週金曜日の10時にお待ちしています』というメモを書いていただき、半ば強制的に連れて行っていました。
デイや小規模多機能で入浴し、洗髪もしていただけるようになって、毎週の美容院通いはなくなりましたが、カットや染めは、私が頃合を見計らって連れて行きます。
義母は「行かなあかんの?」と、渋々です。

染めることに関しては、私はもう自然にしておいた方が良いと思うのですが、少し前にツレアイに言うと、義母が鏡を見てショックを受けるかもしれないから、染めておけ…と言うもんで
もうぼちぼち限界っぽい

トボ 様
トボさん、こんばんは。
お返事が遅くなってごめんなさい。

もう少ししっかりしていたときは、美容院の先生も認知症に理解のある方だし、少しでも人間関係が保てればと思い、けっこうまめに連れて行っていましたが、体調が思わしくないと連れて行くのもタイミングがむずかしく、ここのところ間があいていました。

カットだけなら大丈夫なような気もするのですが、やはりトイレが心配

トボさんのお義母さんも違う意味で大変そうですね。
ご自分で切る・・・って、すごい
トボさんが切るのは勇気が要りますよね。
旦那様にやってもらうとか
セラ
2010/10/07 22:49
うさぎ 様
うさぎさん、こんばんは。

いつも気にかけていただき、本当にありがとうございます。
お返事、遅くなってしまって、ごめんなさい。
元気で〜す

セラ
2010/10/07 23:19
ももこママ 様
ももこママさん、はじめまして。
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

お父様も肝性脳症なんですね。

義母は、20年ほど前にC型肝炎の感染が判明し、今は肝硬変がかなり進んでいるようです。
そのために肝性脳症をときどき引き起こすそうです。

お父様は入院なさっているのですね。
肝性脳症だけでは、いつまでも入院させてくれないようです
毎日のようにアミノレバンの点滴をして、食事管理をされて安静にしていれば、容態は良くなりますものね。
でも、退院してもまたすぐに悪くなるのにね

退院なさったら、訪問で1日おきの点滴ですか・・・。
点滴は、看護師さんがついていないといつ漏れるかわからないし、不安ですよね。
うちも点滴は1日おきです。今は通院ですが、
もし、在宅で訪問となるとやはり不安です。
今でも、もう肘の付近は針が入らなくて、手の甲、指…いろいろなところから入れています。
点滴中に手を動かしてしまうので、手の指から肘まで内出血の痕だらけです

ももこママさんはお仕事もやめないといけないんですね。
ひとりで看るのは、とても大変だと思います。
できる限り、ヘルパーさん等の助力をお願いして、倒れないようになさってくださいね。

ももこママさんは、しっかり食事管理をされてお父様のアンモニア値を下げられたんですね。
すばらしい
私も見習わなくては!

シャントという血管が発達云々は、初めて聞きました。
よろしければ、また詳しく教えてください。

ももこママさん、無理せず、くれぐれもご自愛ください
セラ
2010/10/07 23:30
セラさん、お返事有難うございます。
同じように苦しんでいらっしゃる方がいるんだ、と
セラさんのブログを拝見できてよかったと思います。

父のシャントについてですが、
本来は肝臓で処理されるはずの血液が
他のルートを通り(シャント)、
腎臓、脾臓に流れてしまうので、アミノレバンをやっても頻繁に脳症を繰り返す、ということです。
その為、脳症を防ぐにはシャントを狭める手術もある説明がありましたが、
高齢な為、手術はリスクも高い話があり
医師も強く勧めないので断りました。

セラさんの義母さまは、おいくつでいらっしゃいますか?
過去のブログを見て、セラさんと私は同じ気持ちがあります。
病気だとわかっていながら
怒鳴られると、同じように私は怒鳴り返してしまう事があります。あとで情けなくなる事もあります。
実は病院にいると、うるさい私がいないので、薬も食事も見届ける事がない為、落ち着かないでいます。
毎日病院へ行って疲れきってます。

たんぱく質制限についてですが
栄養指導を私は受けて聞いたところ
1食につき魚や肉は40g
メインで魚や肉を出した時は
他にたんぱく質の物は副菜にしない事も聞きました。
野菜の比重を多くする事でお腹を満たすそうです。
それと、急に食べるのも肝臓に負荷がかかるので、
適量の間食はいいそうです。
特に、夕飯から朝食時間はあくので
父の場合は朝、脳症状態が多かったのです。
寝る前に、果物やゼリーなど食べると良い説明がありました。
セラさんはよくご存知だと思いますが、
よかったら参考にしてください。

来週は、父の病気「原発性胆汁性肝硬変」の講演会があるので、初めてですが参加してきます。
ももこママ
2010/10/08 15:14
ももこママ 様
ももこママさん、こんばんは。

早速にお返事をいただき、ありがとうございます
肝性脳症って、本当にやっかいな病だと思います。
同じように介護を頑張っていらっしゃるご家族に会えると、嬉しいです

シャントのこと、初めて知りました。
血液中のアンモニア等の不要物が肝臓で処理されないんですね。
アミノレバンの点滴をしても頻繁に脳症を繰り返すのは辛いですね。

入院中、毎日、病院へ通われているんですね。
義母も昨年末に約3ヶ月、今年の5月にも2週間ほど骨折と脳症で入院しましたが、私もほぼ毎日病院通いをしたので、ご苦労がわかります。

病院で食事介助をしていたので、野菜中心、肉や魚は本当に一切れという献立は、なんとなく頭に入りました。
家ではそれでやっていたのですが、小規模多機能型では、なかなか徹底できなくて…。

間食のことは、知りませんでした。
カリウムが減っているので、果物は良いというのは聞いていました。
夕食と朝食の間に食べると良いんですね。
ありがとうございます。

講演会、参考になると良いですね。
セラ
2010/10/08 21:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりの美容院でしたが・・・ カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる