カイゴ迷い道

アクセスカウンタ

zoom RSS 不調続行中

<<   作成日時 : 2010/10/12 00:41   >>

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 7

今日(正確には昨日)の夕方、

私 「これから迎えに行きます」

2泊のショートに行っていた母上をお迎えに

施設に着くと、ケアマネさんと女性スタッフが

母上を車のところまで連れてきてくださり、

ケアマネ 「今朝からまた脱力が強くて、さっき点滴したんです。

点滴直後は少し元気になられたように思ったのですが・・・」

説明しながら、車に移乗させようとしてくださったのですが、

母上、体がフニャフニャ状態

女性スタッフも手伝って、車に乗せようとしたのですが、むずかしいようで

ケアマネ 「もう一度車椅子に戻して」


携帯電話を取り出し、車椅子ごと乗せられるワゴン車と運転手を手配。

リクライニング式の車椅子を持ってくるよう、スタッフに指示。


ケアマネ 「この状態では危ないので、施設の車でお送りします」

ワゴン車が到着し、ケアマネさんが同乗。

私は乗ってきた自家用車で走りました。

もしものときを考えて、仕事が休みだった息子に家に来てもらっていたので、

帰宅すると、3人がかり(私は手に力が入れられなくて・・・)で、

母上をベッドへ移してもらいました。


夕方、ツレアイが帰宅しましたが、

母上、呼びかけると、目を開けるものの、

それ以上の反応はなく、

夕方から今まで、ず〜〜っと寝ています。

さきほど、ツレアイとふたりがかりでオムツを交換。

明朝、かかりつけ医院へ行く予定ですが、

はたして車椅子に移すことができるのか


ここのところ1週間の内、5回ほど点滴をしています。

血中のアンモニア値は、いっときよりは低いし、

血中アルブミンの量等も前より良いのに、

頃眠と、脱力が強いのはなんなんでしょう?

ただ、血液検査で唯一、値が悪い方へ変化している項目があるそうです。

その詳細な再検査を依頼しているとドクターがおっしゃっていました。

明日は、土曜日に撮ってもらった頭のMRI画像もかかりつけ医院へ持参します。

このところの体調不良の原因がわかれば良いのですが・・・。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

いつも応援していただき、ありがとうございます。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
セラさん お疲れさまです

お母さんの不調まだ続いておられたんですね!

ついこの間までは ご自分でおトイレに行こうと
されセラさんも ゆっくり眠る事も出来ないくらい

お元気そうでしたのに・・・・・

再検査で 不調の原因がわかり元気になられること
願ってます。

セラさん お身体大丈夫ですか?
うさぎ
URL
2010/10/12 01:22
セラさん、お疲れ様です。

気が休まるときがないですね。
認知症かつ病気・・・というのは、
本当にたいへんなことなのですね。
原因がわかり、良い対策がみつかりますように。
トボ
2010/10/12 12:36
セラさん、ご自身もお体大丈夫でしょうか?

先日は、お返事またまたお忙しいのに有難うございます。
セラさんのお母様もご自身でトイレに動いてしまうのですね。
父も同じでした。
動ける事はいいのですが、とても心配で眠れない日々が続いていらっしゃる事、よくわかります。
ショートステイ先はとても理解ある施設ですね。
本来、食べ物などの持込などもダメだし、
ケアマネもその事については
私の体がやすむ間がないので、憤りを感じておりました。

お母様、今までに体の力が抜けてしまうようなことはなかったでしょうか?
うちの父は、力が抜けてしまい
この数ヶ月は昏迷状態が続きます。
そしてアミノレバンを一昼夜やって
一日半かけて起き上がれるまで回復します。
原因が早くわかるといいです。
とても、セラさんの事は他人事に思えません。
心配でならないですよね。

ポートの話が訪問医より出ました。
ポートは感染症の恐れもあるそうです。
知り合いのお母様がそれで高熱やら大変だったそうです。
実は父はこの3月に点滴から感染症にかかり
その為に二度も関節炎、骨髄炎の手術をしたので
断ろうと思ってます。

今、入院中もボーっとしている事が殆どですが、
昨日は痛い点滴を我慢し午前中にやっていたせいか、とても穏やかで話しが出来ました。
「もう何もしたくない」と。
昨日のように点滴をやれば元気な時があるので、本当に心は揺れ動きます。
ただ、父が今まで私の為に我慢し頑張ってきた事、
もう父の意向にそうようにと考えております。
この連休中もずっと考えてましたが、
何が正しく、何がいいのか、
答えはみつかりません。
とても辛いです。

セラさん、心身ともにお疲れと思います。
お母様が、回復される事を心よりお祈りしてます。
ももこママ
2010/10/12 12:41
セラさん、お疲れ様です。

心配ですね。
原因がはっきりするまで、治療の仕様がないですよね。
ますますお世話大変なようですから、セラさんの方が倒れないように気をつけてくださいね。
みかん
2010/10/12 14:16
うさぎ 様
うさぎさん、こんばんは。

本当に、ついこの間まで夜のトイレ通いが頻繁だったのに…。
あとで記事をアップしますが、今日、入院しました。
入院先の病院で、検査中ですが、おそらく肝性脳症だろうというドクターのお言葉です。

いつもありがとうございます

トボ 様
トボさん、こんばんは。

急激に状態が変化するので、ついていくのが大変です。
今日、かかりつけ医からの紹介で入院しました。
またあとで、記事にしますね。

いつもありがとうございます
セラ
2010/10/12 23:32
ももこママ 様
ももこママさん、こんばんは。

お父様のことで大変なのに、いつもコメントをいただき、ありがとうございます

実は、今日、かかりつけ医からの紹介で総合病院の消化器内科へ入院しました。

おそらく肝性脳症が酷くなったのだと思われますが、いろいろ検査もするようです。

ももこママさんがおっしゃるように、今までも体の力が抜けて立てなくなったことはあったのですが、今日は、車椅子に座らせると頭を支えていることができずに首が完全に後に倒れてしまう状態でした。
もちろん、食べることもできないし、飲むことも危ない・・・。

入院先の病院は、初めてのところだったので採血があったのですが、元々血管が細く、奥の方にあって採りにくいので、看護師さんが苦労されていました。
病室での点滴は、とうとう足にされていました。

ポートからの感染、あり得るのだろうと思っていましたが、やはりね。
お父様は点滴からも感染されたのですか?
それが原因で2回も手術は、かわいそうでしたね。

処置については、本当に悩みます。
義母はアルツハイマー型認知症もあるので、点滴してもすぐに忘れてくれます。
でも、もし認知症がなければ本人はきっと拒否していたと思います。
しっかりしていた頃は尊厳死協会に加入し、嫁である私に「無駄な治療はしないでほしい」と言っていました。

ももこママさんが迷われるお気持ち、お察しします。
辛いですよね。
どうすれば良いのか・・・。

ももこママさんの心身が少しでも休まりますように。
セラ
2010/10/12 23:42
みかん 様
みかんさん、こんばんは。

今日、入院しました。
検査をしていくようですが、診察されたドクターは「おそらく肝性脳症でしょう・・・」と。
数日でいったんは回復するけれど、劇的に治ることはないようです。

いつもありがとうございます
セラ
2010/10/12 23:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
不調続行中 カイゴ迷い道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる